セロー250 オフロードタンクバッグ3の固定方法

セロー250のシートってボルトで留めてあって、工具無しだと外せないのでボルトを蝶ネジに変える為にホムセンへ。
M6の15mmらしくて最初に鉄製のを見つける、お値段は1個30円ちょっと。
思いっきり濡れる部分で錆びやすそうなのでステンレス製にするか。とステンレスの蝶ネジを手に取ったら1個260円ちょい…。
え…、こんなに高いの…?
蝶ネジ2個必要で、2個買ったら500円超えるのかよ…。
錆びやすい場所だし仕方ないか…、と高いステンレス製のを購入。

養生テープもCBのときに使ってた赤色のしか無いので、セローで使う用に白色のでも買おうかと思ったら。
透明なのがあってそれにした、最初から透明なの買えば良かった…。

ボルト外して蝶ネジに変えるとこんな感じ。
ワッシャー噛ませないと微妙だったのでワッシャーも追加で購入。

ちなみにここの蝶ネジかなりしっかり締めないと、振動で揺るんで走行中に落脱するので注意してください。
自分は結局落脱して通常のボルトに戻しました…。

DSC01226

場所が場所なので汚いのはご愛敬。
なんでわざわざ蝶ネジに変えたかといえば。
シート下の収納スペースは狭すぎて使えないけど、タンクバッグの固定でシート下のフレームに紐を通したかった。
けどシート下のフレームは紐が通しにくい…、結局シートに固定する方法にしてみた。

DSC01223

見た目はスッキリするけど、この固定方法はずれてくるらしいんだよなぁ。
いまいち良い固定方法が見つからない…。

あれこれ半年くらい悩んだタンクバッグ固定の結論はこちらにまとめてます。

セロー250にオフロードタンクバッグ3を固定
タンクバッグの取り付けで悩むので覚え書き。 シートで固定する紐は使いにくいので使わない、フレーム固定の紐を使う。 横のフレームがT字になってる部分に固定、ちょっと紐通すの狭いけどなんとか入る。 シート下のフレームに...

コメント

タイトルとURLをコピーしました