SR400のマフラーを車検対応スリップオン キャブトンタイプマフラーに交換した。

バイク乗り始めて10数年、初めて社外マフラーを購入した。

購入したのは、デイトナ(Daytona)スリップオンキャブトンタイプマフラー。

JMCA認定、車検対応SR用スリップオン。
重量:3kg。
近接騒音測定値:87db/3,250rpm、加速騒音:81db。
年式的には10~18年のが対応。

クラシック感が出るキャブトンマフラーの見た目が好きで、車検対応しててお値段もお手頃価格だったので購入しました。

一緒にデイトナのセンタースタンドストッパー 45861も購入、これがないとセンタースタンドが上がりすぎていろいろ困るらしい。
錆が酷かったのでマフラーバンドも純正の新品を用意した。

純正マフラーも嫌いではないけど、ヒートガードが邪魔でしかもヒートガード取り付けボルト近辺から錆びやすい。
車体側に出っ張った部分が掃除しにくい。マフラーが邪魔でリアアスクルボルト回しにくい。
など細かい不満が積もっていた。


作業途中の写真は無い。
純正マフラー取り外すのが大変だった。

一番大きい17mmのボルトはネジロック塗ってあったし、マフラーバンドのボルトが錆びてて苦戦した。
純正マフラーにくっついてるステーも少し錆びてて固かった。
あと外した純正マフラーが思ってた以上に手が届かなかった部分が汚くて軽く掃除したり…。
外した純正マフラーの内側にこびりついたガスケットの除去も大変だった。

取り付けは予想以上に簡単だった。
センタースタンドストッパーは向きさえ気をつければいいだけ。
マフラーは簡単にスポッとハマって、マフラーバンドと17mmボルト締めるだけ。


エンジン始動して最初に思ったのは音が同じ…? いや、ちょっと低音が強いかな。程度の差だと思った。

走ってても全体的に低音が強くなった気がする。音量自体は特に変わった気がしない、純正の測定値っていくつなんだろう?
音に関しては純正と大差無いかな。個人的に静かな方が嬉しいのでこれでいい。

少し走ってみたけどパワーとかそういうのも差がよく分からない。

リアアスクルナットにトルクレンチが使えるようになったので、高トルクのやつ買おうかな。
マフラー取り付けの17mmボルトも締め付けトルク60N.mとトルクが高くて、手持ちのトルクレンチでは無理なので手トルクだし。

このマフラー純正よりも錆びやすいらしい。
純正マフラーも車体の他のメッキ部分と比べると錆びやすかったけどそれ以上か…。

純正マフラーはこまめにフクピカで掃除してればギリギリ錆が抑えられた。
たまに小さい錆が出てきたら爪で擦って削り落としてた。
このマフラーはフクピカだと怪しいので、手元に以前買って残ってる耐熱ワックスがあるので使おうかな。

取り付け簡単だったのでたまに外して掃除しようかな。と思うけど、ガスケットって基本再利用が不可なのでアマゾンで探してみた。
一応補修部品として単体で売っていたが値段が微妙に高くて悩む…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました