自分がバイク整備で使っている工具紹介など。

以前はバイクの整備ってほぼ自分ではやらずにバイク屋に丸投げしていた。
SR400乗り始めてから自分で整備始めて、この3年くらいでいろいろ工具を買ってきた。
最近は単純に工具買うのが好きになってるというのもある。

普段よく使う工具はKTCのツールバッグに入れている。
大した理由はないけどKTCが好きなので、このツールバッグに入っている物は全部KTCで揃えている。

コンビネーションレンチ、サイズは8・10・12・14・17。バイクだと大抵このサイズで事足りる。
ラチェットレンチのエクステンションバー、短いのと長いの。
ラチェットレンチ9.5mm。
ソケット、サイズはコンビネーションレンチと同じ。

ニッパーとコンビネーションプライヤー。ラジオペンチよりもこっちのほうが掴みやすくて好き。
ドライバーはプラスの2番。
ヘックスビットソケットは必要な3つのみ。
プラス2番のソケット。1回くらいしか使ったことない気がする。
スパークプラグソケット。プラグはトルクレンチ使うようにしている。

KTCが似た内容のバイク用ツールセットを販売してるけど、不要な物とかあるので好みの物を買って揃えた。


工具箱にいろいろグチャっと入っている。

メガネレンチはコンビネーションレンチと同じサイズと埋もれて見えないけどアクスルシャフト用などの大きいサイズも。
スパナはいろいろなサイズのを揃えてある。

こっちに入ってるドライバーはベッセルの物。3番はKTCだけど。

六角レンチはKTCの短いのと長いのがある。
最初に短いのを買ったが力入れにくいので長いのを買ったけど、こっちはこっちで多少しなるのが気になる。

T形ハンドルは早回しがやりやすいので、ラチェットよりも好きだったり。

掴みものは隠れてるけどラジオペンチ、長くて先の曲がったラジオペンチ、ウオーターポンププライヤー。モンキーレンチって持ってない。

Fiなのでキックスタートは大抵一発で掛かる。
ただちょっとでも掛かりが悪くなると嫌なので、そんな時はすぐにプラグ交換している。
なので予備プラグが常に何本かある。

あとは東日のトルクレンチMTQL40Nなど。
大きいトルク用のトルクレンチはまだ買っていない。


工具は正直最初にセットでも買ったほうが良かった気もする。
セットで買うと専用ケースで収まりが良いのが素晴らしい、工具箱にグチャっと入れてるとどうしても取り出すのが面倒に感じたりする。
ただいきなりセットを買うと結構な金額になるので、必要な物をチマチマ揃えたほうがお財布に優しいので難しいところ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました