ツーリングで使う防水バッグORTLIEB(オルトリーブ)ラックパックを購入。

ツーリングのときに使う防水バッグを買い替えた。
カメラ機材を入れて持ち歩く為の防水バッグで、ずっとORTLIEB(オルトリーブ)のバッグを愛用している。
バッグの中にカメラ用インナーボックス(クッション)を入れて使っている。

今回もORTLIEB(オルトリーブ)のバッグを購入、買ったのはラックパックのSサイズ24L。

今までずっとメッセンジャーバッグを買っていたけど、今回初めてドラムバッグなので形が違う為に、バッグの中でカメラのインナーボックスが倒れないかだけ不安だったけど問題なさそう。

容量は今まで買ったバッグの中で一番大きくて物が入れやすい。
開閉は今までの中で一番面倒だなぁ…。
ただ両サイドのベルトは付けっぱなしにしておいて上の部分のベルトのみで開閉にすれば、今まで使っていたメッセンジャーバッグのX PRESSと同じ感じで使えそう、濡れそうなときは両サイドのベルトもしっかり使う感じで。


中に入れてるカメラのインナーボックスはこんな感じ。

EOS R6 + RF70-200mm F2.8 L IS USMを付けたまま横倒し。隣にマウントアダプター付けたEF16-35mm F4L IS USMが縦に入っている。
レンズの代わりにEF-M11-22mm F4-5.6 IS STMを付けたEOS Kiss Mでも入る。

インナーボックスは二重にして使っている。
内側のはハクバのやつだっけかな…? 随分前に廃盤になったやつ、サイズが大きくクッションもしっかりしててお気に入り。
外側のはエツミの拡張出来るやつ。クッションいまいちな上に、マジックテープからボロボロゴミが出る駄目駄目商品。
捨てようと思ったけどスッポリ収まったので、ゴミの元であるマジックテープのオス側は全部切り取って使っている。


今まで買ったORTLIEB(オルトリーブ)の防水バッグ。

・スリングイット Sサイズ
一番最初に購入したバッグ。表面が布地なせいで濡れるとちょっと面倒だった。
容量が小さかったのと、鞄の蓋をマジックテープで留めるだけなので、バイクでコケたら中のカメラ吹っ飛んでいくんだろうなぁ…。と思っていた。

・ジップシティ Sサイズ
容量が少し大きくなったのと、鞄の素材がターポリンになって汚れや水が付いても拭くだけですぐに綺麗になるので気に入って、これ以降はずっとターポリン製を買っている。
防水ファスナーでしっかり閉じれるのは良いけど、ファスナーが硬いのと最後の部分が硬すぎて閉じれなくなった。
もうちょっと容量が欲しくなったのと、ファスナー硬すぎて嫌になって買い替え。

・X PRESS Mサイズかな?
新品が廃盤で売って無くて中古で購入した。
容量が大きくて良かったが、鞄の中に入っている型崩れ防止の板が邪魔すぎで、これのせいで思った程は荷物が入らない。
色があまり好みじゃない銀色だったのもあり、あまり気に入ってなかったので今回なんとなく買い替えた。


ORTLIEB(オルトリーブ)のバッグって、いつも買おうと思うと廃盤になってて欲しいサイズ・色が手に入らない…。

一番最初のスリングイットは海外通販で安く手に入った。
ジップシティは廃盤になって少し経った時だったので、探したらなんとか欲しいサイズ・色が買えた。
X PRESSは廃盤になって結構経ってたので中古を購入。
今回のラックパックも問い合わせたら、欲しかったSサイズのグレーは廃盤と言われ黒色を購入した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました