バイク用ナビとして楽天モバイルと契約してAQUOS sense4を購入

バイク

バイクのナビとして使う為に楽天モバイルと新規回線契約した。

楽天モバイルはデータ通信量1GBまで月0円なので、バイクナビで使うだけなら大抵1GBに収まりそう。

最初はメインスマホとのテザリング運用を考えていたけど、毎回テザリングするのはさすがに面倒。
楽天モバイルで1GBをちょっとだけ超えそうな月はテザリングを併用、大幅に越える月はそのまま使って3GBまで1078円を払えばいいかなと。

自分がスマホで使っているナビアプリ、ヤフーナビは大体1時間20MB程度の通信量らしい。

1日10時間のツーリングで200MB、月5回このクラスのツーリングをしたら危険だけどほぼ大丈夫かな。
北海道ツーリングの時などは最初から諦める。
試しに1日ツーリングで使ったら150MBの通信量だった。多少大目に考えてやはり1日200MBで計算すると良いかも。

契約するまで知らなかったけど、楽天モバイルって専用アプリ使って電話すれば無料なのね。凄いな…。

メイン回線はずっとUQモバイル使っていたけど、無料通話分とかなくて通話料が多少発生していた。
UQからahamoに今変えてあるけど5分通話無料があって助かる! と思っていたけど、楽天モバイル使えば無料だった。
お得なのでたまに通信量越えるときくらいは楽天モバイルにお金落とそうかな。


使用する端末はAQUOS sense4のSIMフリー未使用品を20800円で購入した。

楽天モバイル契約時に安く買える端末の中に、iPhone SE2やAQUOS sense4 liteがあるけど品切れで買えないから諦めた。

AQUOS sense4はバイクナビとして使うには適している。

防水防塵・IPX5/IPX8/IP6X
GPS・QZSS(みちびき)対応
バッテリー容量・4570mAh
指紋認証・物理スイッチ
ディスプレイ・5.8インチ
CPU・Snapdragon 720G

バイクで使うには防水が良いのは当然だけど、以前使っていたAQUOS sense3は雨の時水滴に液晶のタッチセンサーが反応して微妙だった。
この機種はどうか分からないけど、まぁ走ってて突然の雨に慌てなくていいのは楽で良い。

GPSはQZSS(みちびき)に対応してるほうが精度が高くて良い。
みちびきとは日本独自の準天頂衛星システム。
安い中華スマホはこれに対応してなくてGPSの精度が悪い物があったりする。

AQUOS sense3がバッテリー容量は4000mAhでナビとして使うと2.5~3時間でバッテリーが50~60%くらい減った。
それよりも1割容量が増えたのは嬉しい。
近場ならバイクのUSBから給電しなくていいのでケーブル繋がなくて楽。
ツーリング時は飯の時間に、モバイルバッテリーからPD急速充電すればある程度回復して一日持つ。

指紋認証は最近のスマホに搭載されている液晶画面にタッチするのは反応が悪いので、物理スイッチがあったほうが良い。
ヘルメット被ってると顔認証は使えないので、グローブ外して指紋認証が一番楽だった。
ナビ用スマホであればセキュリティなんて不要なので、PINを使わなくてもいいかもしれない。

AQUOS sense3よりCPUが良くなった、sense3だとヤフーナビの動作が少しモッサリしてた。

AQUOS sense3のBluetoothは使っているバイクインカムB+COM SB4Xと繋ぐと、一回目の接続は電波弱くて途切れ途切れになる、一度切ってもう一度接続すると安定した電波になるという持病持ちだった。
Bluetoothのバージョンが上がったおかげなのか、AQUOS sense4では一度の接続で電波安定してて助かる。しかも接続も速い。

バイクへの固定はRAMマウントを使っていて、滑り落ちにくくする為にケースはTPU製の物を使っている。
さらにストラップホール付きを選んで、ストラップをRAMマウントの足に絡ませて落下防止をしている。

液晶フィルムはノングレアの反射しにくい物を使っている。ガラスフィルムではないので手触り微妙だけどあまり気にしない。


■追記

夏場になったら熱で画面がほぼ真っ黒になる症状が出るようになりました。
熱対策の保護機能で液晶がほぼ真っ黒、顔を近づけると若干見える程度。

ケースを使わずに走行風を当てても駄目で、直射日光を遮らない限りは駄目っぽいです。
夏場以外は問題無いんですが、夏場は音声案内のみになると思ったほうがよさそうです。
フリーズやシャットダウンはしないのが救いではある…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました