東京モーターサイクルショー2019へ行ってきた

オートバイの祭典「東京モーターサイクルショー2019」へ行って来ました。

天気も良いのでバイクで行ってみたけど、一番近い駐車場は満車。デスヨネー
二番目に近い駐車場へ行ってみたけど、見た感じ満車が近そうなのにバイクが100台以上待ってて無理そう…、列が進まないのか道路脇の並んでる人達ヘルメット取ってる人までいるし。
最後の一番大きくて遠い駐車場へ行ったら、多少並んだけどなんとか駐車できた…。

10時にビックサイト近辺に到着したけど、駐車場探しや駐車場から歩いて会場行って入場したら11時に。
屋上のイベントが始まりそうだったので真っ先に屋上へ行った。


MFJトライアルデモンストレーション。
国際A級スーパークラスライダー3人によるデモンストレーション。

フロントアップ、ジャックナイフで風船を割る。

これは人の頭で丁度見えないけど風船が2つあって、前輪後輪で同時に踏む瞬間だったはず。

登るの失敗したら戻ればいいじゃない。って戻れることも凄すぎる…。

寝転がってその上を飛ぶというデモンストレーション。
前日? だかに女性に踏まれたらしくてビビってて笑った。

トライアルバイクって一度乗ってみたいなぁ。
フロント軽そうだしフロントアップとか凄く楽に出来そう。

トライアルデモンストレーションが終わるとすぐに、警視庁女性白バイ隊「クイーンスターズ」によるドリル(演技)走行のデモンストレーションが始まった。
演技走行とは円を描いたり、何かモチーフになる物の動きをしたりする。
トライアルみたいに派手な内容ではないので写真だと何も伝わらない…。
動画はちょっと面倒で撮らなかった。

この後に「警視庁 白バイ隊のワンポイントレッスン!」というイベントがあって見たかったけど、30分時間が空くので諦めて建物の中へ。


建物の中に入ると…。うん、まぁ…相変わらず混んでるね…。
混雑が酷いのであまり写真撮ってないです。

サイレンサーの出口が蜂の巣みたいになってて気になった。
ここって塞いでなにか意味があるのだろうか…?

SR400のカスタム車両。
このリアキャリアは既製品なんだろうか…?
そもそもフレーム切ってるような気もするけど。
左下に書いてあったかもしれないけど見てくるのを忘れた。

バーエンドミラーの下側にミラーを付けるのは格好いいけど、絶対見にくいよね…。

リアキャリアは装着してないけど純正のを購入してある。
このリアキャリアとどっちにするか悩んだ…。こっちはシートと段差が出来なくて良いけど、タンデムバーの前方に荷掛フックが無いのが気になる。
純正は純正でシートと段差が出来て微妙なので、買ったけど使わない可能性があるけど…。

セパハン格好いいなぁ。と思うけど腰がポンコツなので耐えられそうもない。

油圧計付けたほうが良いのかな?
SRはエンジンオイルが夏場に熱ダレすると聞く…。
オイルクーラー付けると良いらしいけど、そうすると冬に温度上がらなくて微妙らしくてどうすれば…。

ハーレー用のくそでかリアキャリア。カブのキャリア並に大きくて使い勝手良さそう。
値段が45000円とお高い…。

AZのブースでチェーンオイルが安かったので購入した。
いつもロングライフ使ってるけど、EPのほうが良いと聞いたのでEPを買ってみた。
おまけでガソリン添加剤貰えて嬉しい。

SHOEI・ヘッドアップディスプレイ内蔵ヘルメットの参考出品。
既存のヘルメットに後付は不可で一体型の予定らしい。
便利そうだけど凄い値段高くなりそう…、10万以下にはならないだろうなぁ。
ヘルメットも消耗品なんで、3年前後でボロボロになって買い換えてるから一体型じゃ困る…。
インカムみたいにヘルメットの外側に本体貼り付けて、ディスプレイだけ内部に貼る。という形式にして欲しい。

新型のカタナ。
昔のカタナはスリムだったけど新型はマッシブ。
今風にはなったけどレトロ感は皆無なので、そこまで人気出るかなぁ? と個人的には思う。

去年発売されたカワサキのZ900RSは、レトロ感がしっかり残ってて大人気でよく売れているらしい。
今回の会場でもカスタムした車体の展示があちこちにあった。

ウラルの展示エリアが広くなってた。
エンジンからサイドカーへ半透明なパイプが繋がってて謎い。
タイヤ積んで走るのいいね、パンクするの後輪だけだし。
そういえばSRが前後チューブタイヤなのでパンクが怖い…。
チューブレスなら釘とか刺さってもある程度走れるけど、チューブタイヤは速攻走れなくなるらしいのでパンクしたくない…。

ヤマハブースでリンちゃんフィギュアが。

ヤマハブースにあったSR。この外装キットは販売されてる物っぽい。
ウインカー小さいのも良いなぁ。と思うけど、SRはあの野暮ったいくそでかウインカーあってこそな気もする。

テーブルになるシートバッグ。
ホムセン箱を積んでキャンツーしてる人達は、ホムセン箱をテーブル代わりに使ってるからそれの応用なんだろうなぁ。
キャンプするのに45Lは小さい気がするけど、テントとマットを外付けにすればなんとかなるのかな?


帰りは駐車場までシャトルバスで帰った。
歩き疲れてたので、駐車場までのあの距離歩くの無理だった…。

帰りは近くのライコランドへ行って買い物。
混んでて駐車場待ちで並ぶことになった…。
ここ品揃えは凄いけど駐車場が小さすぎる。
欲しい物があったけど近所の用品店では見かけなかったが、さすがここのライコは品揃え凄いので見つかった。

会場からライコのほうへ行く道路の歩道に、バイクが100台以上路駐してあった。
そこ以外の会場近くもバイクの路駐が凄かったけど、多分駐車場が足りなかったんだろうなぁ、と思う。
10時の段階で全体の8割か9割埋まってたからね…。
以前バイクで行ったときはここまで苦労した記憶無いんだけど、もう電車で行ったほうが良いと思った。

今回はコンセプトバイクを全然見かけなかった気がする。
混んでて近寄らなかっただけかもしれないけど…。

余力があったらAnimeJapanにも寄っていこう。と思ったけど疲れてて無理だった。