猫と泊まれる「まいきゃっと」へ行って来た。・・・けど

去年Twitterで知ってから行きたいと思っていた、猫と泊まれる旅館「まいきゃっと」へ行って来た。
一人でも泊まれる部屋があってずっと空きをチェックしてた。
最近やっと空きが出て来て直前の予約が出来るようになった。

場所は真鶴駅から歩いてすぐ、駐車場もあって結構立地が良い。駅前にコンビニもある。
チェックインすると最初に一時間猫カフェを利用して一緒に泊まる猫を決める。

猫カフェしてる部屋はかなり狭い、猫カフェとしての利用者は居なくて、自分と同じように泊まる人が猫選びで一人居るだけだった。
まだ小さい仔猫が二匹いたけど本日はすでに指名済みらしい。

いろいろ見たり、スタッフの人から話を聞いたりして決めたのはこの猫、まるくん。

結構おっとりしてて、寝てるところを撫でても特に気にしない。
茶トラとか茶色い猫が好きなのでまるくんに決めた。

猫と泊まるのは、猫と暮らすお試し「トライアル」なので、泊まってるときのお世話は全部自分でやらないといけない。
と言ってもやるのはトイレのお世話くらいだけど。

受付で猫まっしぐらなちゅーるが売られているので購入。
トライアル開始時間が決まっていて時間余っていたので、コンビニで飲み物や軽い食べ物買ってきて食事を済ませておいた。

今晩泊まる部屋は六畳でトイレや風呂が無い部屋。
トイレに行くときに脱走しないように気をつけるのがちょっと大変だった。
他の部屋は二重扉になってるけど、この部屋は二重扉になっていない。

時間になってスタッフに連れられてまるくん登場。
いろいろ注意事項など聞いてから、まるくんをケージから出す。

なんかずっと部屋の中をグルグルしながら鳴いている。
扉や障子をガリガリやって外に出たい様子。

まぁ、いきなり連れてこられて不安なんだろうなぁ。と思って、落ち着いて欲しいのと打ち解けたいのでいきなり最終兵器のちゅーるを投入。
ちゅーるの味は知ってるみたいで食いつきが凄い。写真撮る余裕がないくらい必死で食いついてくる…。

けどすぐにまたグルグルして鳴き始める。しばらく放置すれば落ち着くかなと思ったけど、一時間以上そんな状態だった。
しばらくしたら疲れたのか寝始めた。

ちょっとは慣れてきてくれたかな。と思ってテレビ見てたら、膝の上に乗ってきたり横で寝始めて一安心。
風呂入って布団敷いた後も布団の上で寝てたけど…。

この後起きてからまたグルグルにゃーにゃー鳴き始める。

またしばらくすれば落ち着くかな? と思ったけど落ち着かない。
部屋の明かり落とせば寝るかな? と思ったけど変わらない…。
扉をバンバンやる音とか結構凄くて、周りのお客寝てて起きないか不安なレベル。

どうすればいいのこれ? と思ってスタッフに電話で聞いてみた。
まるくんは去勢済みの男の子なのであまり鳴くことはないけど、寂しいのかもしれない。とりあえずもう一時間様子見ましょうとなった。
ただ一時間後も変わらないので、結局トライアル終了でまるくんはドナドナされていった…。


猫は飼ったことないけど、犬なら寂しくて鳴いていたら側にいて撫でてればすぐに落ち着く気がするが、猫は違うんだなぁ。
構っても駄目で、放置しても駄目で、起きてる間ずっと鳴いてて途方に暮れた。

猫は夜型なので夜中に運動会したり、寝てる人間にちょっかい出す。というのは聞いてるので、その辺りは覚悟していたが…。
猫は犬よりもかなり飼うの大変そうだなぁ、と思った。
猫カフェ通ってるだけじゃ分からない、トライアルならではな体験ができた。


この日はバイクで行って芦ノ湖とか走っていたけど、天気が微妙であまり写真撮っていない…。

湯河原にあるラーメン屋「にこり」で昼にチャーシューわんたんそばを食べた。
値段が1100円で久しぶりに1000円超えのラーメン食べた気がする。
チャーシュー美味しかったけど、わんたんは普通だったので次食べるときはチャーシューそばでいいかなと思った。

泊まった翌朝は小田原漁港の魚卸売市場の二階にある定食屋「魚市場食堂」へ朝食を食べに行った。
市場の二階にあるとか絶対美味しいやつじゃん。開店30分前に到着したらすでに並んでいる人がいた。
朝はあまり食べないので軽い定食の「港の朝定食」800円を注文。
多分定食の中だと一番ボリューム無いはずなのに十分すぎるほどのボリュームで美味しかった。

スポンサーリンク