バイクナビMCN45siを2りんかんにて購入

お金が工面出来たので、バイク用ナビのユピテル MCN45siを買うべく2りんかんへ開店ダッシュ。
在庫無くて展示品になると言われる。
近くの座間店には在庫あると言われたので、そっちで買うかー。と思ったら、座間店は取り付けアームの在庫が無いのと、ピット作業の予定が埋まってると言われる。
結局座間店へ行ってナビ本体だけ買って、地元の2りんかんへ戻ってきて取り付け依頼。

10時半に開店ダッシュしたのに、ナビの取り付け終わったの14時半…。
ナビ本体53800円、取り付けアーム10500円、工賃4200円で大体合計7万円。

IMG_6400

取り付けアームが根元のとこが前後にしか動かないせいで、ナビがハンドルの中心に来なくてモヤモヤする。
あと個人的にアームが長すぎるかなぁ。
邪魔なオプション用のケーブルが見えてて気になるから、ちょっと自分で配線弄ろうかな。

自宅に帰ってきてからナビを多少弄って、宮ヶ瀬まで試し走行。
バイク用ナビは国産車用ナビと比べると、ルート案内の質が悪い。とよく聞いてたけど、あぁ…確かに酷い。

最初に太い道を優先して遠回りのルートを出すのは分かる。
指示無視して最短ルート走ってたら、リルートがとにかくUターンで戻って当初のルートを走れ。と指示してくる。
全体の1/3くらい走ったら、ようやく諦めて最短ルートを提示してきた。リルート糞すぎて涙出てくる。
噂は聞いてたので多少覚悟はしてたけど、本当に微妙なんだなぁ…。

ルート案内は微妙だけど、それ以外は大満足な感じ。
振動・給電・Bluetoothの問題が解決したのと。
日が出てても液晶が見やすくて良い、グローブ越しでもタッチパネルの反応が良い。

明日晴れたらツーリングで早速活躍してくれるので楽しみ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました