紅葉の白馬・木崎湖ツーリング1日目

白馬の紅葉を見るためにツーリングへ!
5時起き6時出発、ツーリングプランを利用して高速代が往復で3900円とお安い。

白馬マウンテンハーバーへ到着。
数百台は駐車できそうな広い駐車場がかなり埋まっている…。
受付行くとチケット購入とゴンドラリフト乗り場に人が並んでいて、結局ここで30分以上も時間が掛かった…。
おかしい…、今日は平日だぞ…。

ゴンドラリフトに乗って山頂を目指す。
場所によっては結構高いところがあって乗ってて怖かった。

山頂に到着、見晴らしがとても良い。
そして結構雲がでている…。

白馬の近くまで来た時に山のほうだけ雲が出ていて、ここに来るの後回しにしようか悩んだ。
ただこの後雲が増えそうだったので諦めて来た。

メインの展望テラスへ。
ちょっと雲があるけどギリギリ山も見えててセーフ!

この後どんどん雲増えてきて山のほうが見えなくなった…。
紅葉の時期としては丁度良い感じなんだけどなぁ。

しかし本当に人が多い。
休日はやばいって話は聞いてたけど、平日でもここまで混んでいるとは…。

隣に有料のブランコがある。
ハイジ的な曲を流しながら絶景でブランコに乗れるアトラクション。
当然ここも並んでいた。
空いてればやろうかと思っていたけど、並んでいる中おっさん一人でブランコは無理だったので諦めた…。

展望テラスのところにカフェがあってここで昼ごはんを軽く食べた。
評判の良いクロワッサンで確かにめちゃくちゃ美味しかった、こんなに美味しいクロワッサン初めてかも?
中身の具はいらないのでクロワッサン単品で食べてみたい。
ただここもやっぱり並んだ…。

少し道を戻って、青木湖のほうから木崎湖のパラグライダー場へ。
とりあえず晴れてれば素晴らしい景色が見れるこの場所はやっぱり良い。
木崎湖近辺はそろそろ紅葉な感じ。空気も澄んでてとても綺麗。

そのまま下って木崎湖キャンプ場へ。
普段ならここでキャンプ泊なんだけど、そろそろ寒くてキャンプするのきつくなってきたので白馬に宿を取った。
受付で話だけして入場し写真を撮ってきた。
平日の昼なのに、バイクは居なかったけどキャンプ客が10組近くはいたなぁ。

湖畔をぐるりと一周。
ヤマザキの品揃えがどんどん減っている気がするけど、大丈夫なんだろうか…。

さらに道を戻って大峰高原七色大カエデへ。
山の中なので人気がない場所なのかと思ってたら、お店が出てたり簡易トイレ設営されたり駐車場に警備員もいて普通に観光場所として賑わっていた。
かなり大きい木で、丁度見頃っぽく綺麗で良かった。七色あるかな?

白馬へ戻り白馬をウロウロ。
晴れてて山が見えてれば行きたい場所いくつかあるけど、完全に曇ってきて天気が悪くなってきた…。
時間余って暇だったのでスキーのジャンプ台を見に行った。
1998年長野冬季オリンピックで使われた有名なジャンプ台。

ゴンドラ乗って上に行けるみたいけど、コロナのせいで営業時間短縮してて営業終わっていた。
スキーのジャンプ台って初めて間近で見たけど大きいなぁ。
実際選手がジャンプしてるの見たら面白そう。

白馬にあるベーコンステーキが美味しいというお店があるので、そこで夕飯食べようと思っていたが。
行ってみたらコロナのせいで今はランチしかやってないと貼り紙が…。

白馬って正直かなり廃れてる街なのであまり飲食店が見当たらない、ラーメン屋を見かけたくらい…。
結局ガストで夕食になった。何年も行ってないのでたまには良いかなと。

…数年ぶりに食べたけど、ガストってこんなに酷かったっけ…?
いかにもレンチンしました。的な物ばかりで…。
安ければ許せるけど、これライス・コンポタセットで1500円くらいして特に安くもない。

今日のお宿は白馬にある素泊まりの安宿。
GoTo割引で2600円! さらに地域共通クーポンが1000円貰えて実質1600円!!

朝食は付いてないので地域共通クーポン使ってコンビニで食料と飲み物を購入。
風呂入ったときにタオルが無くて、脱いだシャツで体を拭くことになった。
汗かいた夏場のシャツじゃないからまだセーフかな…。

スポンサーリンク