紅葉の白馬・木崎湖ツーリング2日目

朝5時に起きたけど、外を見ると霧が出てて真っ白。
しばらくしたら山の方から霧が晴れてきたので飯食って出発!

道路脇の温度計は3度、濃霧でビショビショになりながら走る。
真冬装備で来なければ死んでいたかもしれない…。

昨日は雲出ていたので行かなかった白沢洞門へ。
誰も人は居なくて良かったけど、工事の看板が…。

ここから見ると山頂の「白」中腹で紅葉する木々の「赤」麓の針葉樹の「緑」。
見事な三段紅葉になっている。
三段紅葉が見れる場所って国内でも少ないらしい。

少し走ってたら霧も晴れてきて松本手前でウロウロして写真撮ったりしていた。

松本の中町通りへ。
蔵っぽい建物などが並んでいて雰囲気が良い場所。

近くにベビーシューが有名なお店があってお茶していこう。と思ってたけど定休日だった…。

旧松本高等学校で一休み。

8月に来たときもそうだったが、道路修復してないみたいで裏ビーナスラインへ行く道が通れない。
その代わりに行ったことがない高ボッチ高原へ行ってみた。

大して期待していなかったけど凄く景色がいい! しかも空いてる。
裏ビーナスの景色好きだけど、ここも同じくらい好きかも。
裏ビーナス行くよりも楽ちんだし、諏訪湖来たときは毎回来ようかな。

お昼ごはんはソースカツ丼が有名なお店「美和食堂 ダイニング美和」へ。
お米の量が普通盛りで一合あるらしく、食べ切れそうもないので少な目にして貰った。
脂身は少ないけど柔らかくて美味しい豚肉だった。

霧ヶ峰へ行ってからそのまま白樺湖へ行った。
美ヶ原高原美術館まで行くか悩んだけど、ビーナスラインの標高高い部分は紅葉終わっていたので行かなくてもいいかなと。

この写真はかなり下って白樺湖近辺の写真。
この後は諏訪湖を適当に走って帰宅。

スポンサーリンク