市営で無料の動物園「野毛山動物園」へ行ってきた。

横浜のほうへツーリングというか観光してきた。

横浜にある野毛山動物園、市営の動物園で無料で入場できる。
動物園ってどこも入場料安いけど無料って凄い。
正面入り口の道向かいにバイク駐めれる場所があって嬉しい。

入ってすぐにレッサーパンダがいた。寝てたけど…。
ここの動物園はレッサーパンダが人気みたいでグッズの販売も豊富だった。

いつも動物園へ行くときはEF70-200mmF4Lを持っていったけど、
柵が二線ぼけで汚くて嫌いなので今日はEF100mmF2.8マクロにした。
がっつりトリミングしないといけないことが多いけど、二線ぼけ嫌いなのでこっちでいいかな。
ここの動物園は檻が小さいので、写真を撮ると檻がしっかり見えちゃうので写真は撮りにくい。

最後にまたレッサーパンダを見に行ったら起きててラッキーだった。
すぐにまた寝ちゃったけど…。
今日はかなり暑かったので動物達もバテてる。

無料だし狭いんだろう。と思っていたが、想像以上に園内は広かった。
しかも虎・ライオン・キリン・クマなどの大型の動物もいる。
ただ動物が思いっきり動き回れるほどのスペースはないので、運動不足にならないのか疑問を感じる。

以前から気になっていた山手西洋館へ行ってみた。
横浜の山手地区に位置する西洋館、レトロな建物が無料で公開されている。
いくつかあるけど行ったのは「外交官の家・ブラフ18番館」

この素敵なお庭の「外交官の家」は休館日で入れなかった。
隣りにある「ブラフ18番館」には入れた。

ぱっと見は小洒落てて素敵なんだけど、薄緑色の木の部分とか近くで見るとペンキがベタベタで結構酷い…。
素人が筆で塗ったみたいに表面ボコボコしてて…。

近くの駐車場にバイク駐めて歩いてここまで来たけど、この近辺は大きいお金持ちの家が沢山あって、古そうな家もいろいろあって歩いてるだけで楽しい。
ただ坂ばかりなので疲れるけど…。

行ったことが無かった三渓園へ。ここも入り口脇にバイクが無料で駐めれた。
有名な場所だけど今回調べるまで詳細を知らなかった、原三溪さんという実業家が明治に公開した個人所有の場所らしい。
今の時期は紫陽花がちょっと咲いてるくらいで、花は大したものがないので主に建物を見て回った。

合掌造りの家とかあって説明見たら白川郷から持ってきた家らしい。
やっぱり合掌造りって白川郷になるんだなぁ。
建物は京都や鎌倉などから、歴史的に価値の高い建造物が移築されているらしい。

和服を着て結婚式用の写真を撮ってるのが2組いた。ここで和服の写真撮ると確かに映えそう。
時期的なものなのか空いてたなぁ、最近の観光地としては珍しく外国人観光客も全然居なかった。

地図見てて気になった横浜港シンボルタワーへ行ってみた。
港の先っぽにあって展望が良さそう。
展望台への階段が結構登るの大変で疲れた…。

眺めはなかなか良くてレインボーブリッジも見える。
何故かここの下は短パン一丁で肌を焼いてる人達が何人も居た…。

望遠鏡ニコンの製品なんだぁ。と眺めてたら、これ無料で使えることに気が付いたので覗いてみたけど窓ガラスが汚くてイマイチだった…。

夜景も撮るつもりで来てたけど、案外早く見終わって時間余ってたので結局夜景は撮らずに帰ってしまった。
自宅が16号に近いとこになったので、16号をずーっと走ってるだけで横浜に着くので横浜は行くのが楽になった。

スポンサーリンク