道志DEキャンプ

キャンプ分が足りない…。と思いパッキングして昼から出かける
キャンプ先は道志、あまりにも近くなのでキャンプしたことが無いので一度くらい行こうかと
宮ヶ瀬着いたらお腹空いたので、やまびこ大橋近くにある食べ物屋、森のおみやげ屋へ

寒かったのでラーメンを注文、サービスで手作りハムまで頂いた

チェーシューとかも手作りらしい
というか椅子からテーブル、店の建物自体も全部手作りらしい
メニュー見てたら山菜や岩魚がお勧めっぽい、店の人に聞いたら山菜天丼や岩魚丼が人気とのこと。最初に聞けば良かったw

店出てからやまびこ大橋まで歩いて戻って写真を撮る
パノラマ合成したのは横640pxで貼ると小さすぎるので、クリックすると横1200pxになります

ふれあいの館へ

今回の装備、一泊だしサイドバッグいらんやろ。と思ってたけど、荷物多くて後悔した…
タンクバッグにはお風呂セットが入ってる、三脚とカメラバッグは背負いながら走ってます

道志みちを走る、途中トイレに緊急ピットイン

ついでに瓶コーラでも飲んでいくか。と思ったら自販機の中が空になってた、壊れちゃったのだろうか…?

今回のキャンプ地は道の駅近くにある道志の森キャンプ場

手前の入り口から入ったてすぐのとこに陣取ったら、管理棟まで500m以上距離があって面倒だった
川のすぐ側なのでせせらぎが凄い

設営完了後に道の駅どうしへ
ちょっと時間余ったので人が来ない2階で考え事、ちょっと同人のネタ出ししておこうかと…


使ってるシャーペン、GRAPH1000なんだけどもう10年以上使ってるのに壊れないなぁ
専門学校の頃に買ったのだが…

温泉入りに道を戻って、道志の湯へ

横浜市民だと割引あるけど、厚木市民なので割り引き無し
脱衣所が狭かったけど、ちょい前にリニューアルしただけあって綺麗で良い

近くまで来たんだし。と思い、道志の湯の先にある的様へ
数少ない道志の観光名所の1つ、弓の的に見える岩

だらだらと宮ヶ瀬方面へ走る

ついでに道志ダムにも寄ってみたり

ふれあいの館まで戻って来たら大分暗くなってきた

ライトアップしてるのが見えるけど、なんかイベントあるんだっけかな…?
写真撮って駐車場に戻ろうとしたら
ズシャーーーーーーーーー
どう聞いてもフルカウルバイクの転倒音です、本当にありがとうございます
駐車場戻ったら人だかりが出来てた、転倒した人元気そうだしマスツーっぽいので大丈夫そうで何より

帰り際に途中にある鶴屋旅館の食堂へ寄って夕食


焼き肉定食食べようと思って行ったのに、張り紙にカツ丼がお勧めになってたのでカツ丼を注文、肉厚で柔らかくて美味しかった
絞り開放なら手持ちでも撮れる! と思ったけど、撮れた写真暗すぎワロタ

道の駅まで戻る、日が沈むと一気に寒くなり10度を切る
付けてて良かったグリップヒーター、寒くてしんどい思いしながら道の駅到着
バイク1台も居ない、まぁこんな寒い中走りたくないよね…
せっかく持ち歩いてるのに使ってない三脚を使って写真撮っておく

キャンプ場へ戻る、息真っ白寒すぎる
お湯沸かしてコーヒー飲んだらテントの中に逃げ込む
着込んでホッカイロ2個シュラフの中に突っ込んで就寝

ホッカイロの性能が落ちてきて朝方寒くて目が覚める
けどなんとか耐えれる範囲で、そこそこ寝れた
モンベルの#3じゃもう厳しい…

朝起きて歯磨いて顔洗って撤収
道の駅でコーヒー飲んでだらだら走り出す
道志みち走ってたら道路脇にバイクが駐まってるのを見つける

…派手に事故ってるけど、ライダー無事なんだろうか…?

朝飯食べにオギノパンへ

開店直後だったので、あまりパンが並んでいない
朝から揚げパンはキツイなぁ。とか思ってたけど、結局カレードーナツともう1つパン買って食べた

昼前に帰宅
なんだかんだで200キロ近く走ってる気がする
たまには道志でキャンプも悪くない、ただもう寒い…

スポンサーリンク