富士山五合目ツーリング

富士山の五合目まで行ける道路は4つある。
「富士スバルライン」(有料)
「富士あざみライン」
「御殿場口」
「富士山スカイライン」

「富士あざみライン」と「御殿場口」って行ったことがないので、せっかくだから全部の道路の五合目まで行ってみよう! とツーリングへ。
晴れ予報だったのに、梅雨前のこの時期のせいか雲ばかりで微妙な天気…。

山中湖近辺は道路工事があちこちでやってた。
ここに上がってくる途中の道路上にコブが2~3個ある場所があって嫌いだったけど、そこが平らになってたので嬉しい。

山中湖の白鳥。
今日は望遠レンズ持ってきてないけどここの白鳥って凄く人に慣れてて、ちょっとずつ近寄っていって結局目の前で写真撮れた。
というか触れた。

天気微妙で困ったなぁ。と思いつつ、早い昼飯で「みうらうどん」へ。
開店間もない時間だったから駐車場ガラガラだった。
いつも邪魔にならないように隅っこに駐めてたけど、今日は堂々と目の前に駐車。
肉月見うどん(中)を注文。いつも食べてて疑問なんだけど、このそぼろみたいに細かい肉はどうやって食べるのが正解なんだろうか…。

天気が全然回復しなくて、五合目行っても真っ白で何も見えそうもない。
有料の「富士スバルライン」は諦めて、行ったことがない「富士あざみライン」へとりあえず行ってみた。

ふもとの道路は緩いワインディングで凄い走りやすくて気持ちが良い道路だった。
そのせいでカーブにはドリフト痕が凄かったけど…。
この写真は帰りに撮ったもの。

途中から道が細くなって多少荒れてくる、この辺りから雲の中へ。
最終的に10m先が見えないくらい真っ白になった…。
目の前にいきなりコーナーが現れて危ないので、ナビ画面頼りで走ってなんとか五合目へ。
バイクの駐車スペースあるのは嬉しいけど、地面フカフカの砂でサイドスタンド立てるのに難儀した。
大きい石を足でたぐり寄せ、足先で土を掘ってそこに石を埋めて、石の上にサイドスタンドを…。

駐車場も真っ白でほんの数台先から見えないくらい。駐車場から見下ろしても真っ白で何も見えない。
はい、ありがとうございました。と3分で撤収。
行くだけ無駄っぽいので「御殿場口」へ行くのは諦めた。

下ってすぐのところにある「道の駅すばしり」へ避難、信玄餅ソフトクリームが気になって買ってみた。
ソフトクリームは別にいらなかった気もする、信玄餅美味しいなぁ。
店内うろうろしてて信玄餅の2個入りが売ってて、買おうか悩んだけどソフトクリームを選んだ。

この後は富士山を時計回りで走ろう。と思っていたが、富士山見えないので朝霧のほうは行っても意味ないので、ちょっと遠回りして「栄昇堂」へ。
「みのぶまんじゅう」をまた食べに行った。美味しいんだよねこれ。
お茶買ってぐびぐび飲みながら食べると、3個すぐに食べ終わっちゃう。

本栖湖のほうへ戻ったけど、富士山見えないので立ち止まらずにそのまま「鳴沢氷穴」へ。
ここも一度も行ったことがない、以前行こうと思ったけど目の前で観光バスが数台入って行ったのを見て諦めてしまった…。
今日は観光バス駐まってなくて空いていた。

入場料350円で安い、ヘルメット借りて階段を下っていく。
入り口の絶壁部分にも木が生えてて格好良すぎる、異世界行けそう。

思っていた以上に天井が低い。しゃがんだまま歩いて通過する場所もあった。
氷が溶けないくらい涼しいので夏場に来た方が良かったかも。

短いとは聞いていたけど、本当にあっという間に見終わった。
往復の総延長150mなので片道75mしかない。
正直見応え全然無かったけど、観光バスで来るほどの物なのか疑問に感じる…。

結局全然富士山五合目ツーリングにはなってないけど、行ったこと無い場所行けたしまぁいいかな?

スポンサーリンク