須藤元気プレゼンツ「モトジムカーナ」へ行ってきた

大磯ロングビーチで行われた「須藤元気プレゼンツ モーターサイクルイベント モトジムカーナ」へ行ってきました。

本来スラローム競技であるジムカーナはタイムアタック制なんだけど、「モトジムカーナ」は同じコースを2つ用意して一騎打ちで速いほうが勝ち。という分かりやすいルール。
今回が初めてのイベントらしいけど思っていたよりも混雑していた。

ジャンルを問わずいろいろなバイクが登場する。
ジムカーナだとNSR250RRやVTR250などがよく使われている気がするけど、ホンダのグロムの選手が何人かいた。
最近はグロムも人気なんだろうか? 小さいから小回り効いて良さそうではある。

女性ライダーも数人いた。

限界まで攻めているので転倒することも当然ある。

2stバイクが走り回ると煙いw

フロントアップして会場を盛り上げる選手も多い。

一応動画も撮ってきた、スズキ・GSX1300R隼(ハヤブサ)
動画撮るのが不慣れなので動画は1つだけ…。

会場へ着いたら結構客が多いなぁと感じた、なにより出展企業が多くてビックリ。
出展企業は20社くらいあったのかな? もっとこぢんまりとしたイベントかと思っていた。

ヘルメットのペイントをやっていた。

鈴鹿8耐自販機、小さいほうのコーラ買ってみたけどコーラは普通だった。

漫画家がサイン会をやっていたり。

試乗スペースもあるけど、あまり興味なくて帰り間際に見に行ったら…。

えぇ、こんな面白そうな試乗やってたのか…。
試乗会にはいろいろ行ってるけど旧車試乗会とか初めて聞いた。
これちゃんと事前告知して欲しかった、そうしたら朝一で来たのに…。
写真にあるカタナもだけど、どっちか忘れたけどNSRかCBRもあって乗ってみたかった…。
2stのレーサーレプリカって一度乗ってみたい、加速凄いらしいよね。

時間の都合午前中の予選だけ見て帰ったけど、予選は後半のほうがジムカーナでもトップクラスの選手らしく上手くて速いけど、前半の選手のほうが転倒したりフロントアップしたりで見てる分には楽しかった。

駐車場へ戻ろうとしたら…。

なんか凄い混んでる…。
ここは第2駐車場で左のほうにはさらにバイクが並んでいる。これとは別に第1駐車場もある。
ここまでバイクが集まるイベントってモーターサイクルショーくらいしか思い当たらない、大規模な試乗会でもここまではバイク集まらないよね。

イベント中に放送で予想以上にお客さん来てくれて嬉しい。的なことを何度か言ってたけど、かなり大成功なイベントだったんじゃないかと思う。
駐車場は大きかったし、飲食の椅子とテーブルも多目で人が多すぎて辛いということは無かった。

楽しいイベントだったのでまた開催されると嬉しいなぁ。

スポンサーリンク