大人気ヤマモトヤの玉子サンドを並ばずにドンキで買って食べてみた。

上荻野にある無人販売機で販売されているヤマモトヤの玉子サンド。
テレビ等で取り上げられていて大人気で、日に数回入荷されるが即売り切れるらしい。
入荷される時間の前から並べば買えるらしいけど面倒だな…。と思っていたら、厚木のR246沿いにあるドン・キホーテで楽に買えると聞いて行ってみた。

ドンキが9時開店で9時20分頃に到着。
パン売り場で目立っているのですぐに見つけられた。
話では10時や11時でも買えるらしく、自分が行った時間は余裕で結構な数があった、多分誰もまだ買ってない気がする。

46年間作り続けているという玉子サンド。
手に持ったらずっしりと重い、想像してるよりも2倍くらい重くてビビる。

上荻野の無人販売機では300円らしいけど、ドンキだと350円+税になる。
多少高くなるけど楽に買えるので個人的にはこちらのほうが有り難い。

食べてみると玉子サンドというよりも、玉子をムシャムシャ食べてる感覚に近い、玉子の圧倒的なボリュームのせいでパンの存在感が無さすぎる。
マヨネーズをあまり使ってないみたいで玉子の濃厚な味。

真ん中の一切れをひっくり返して裏側から見た写真。
奥の方までギッチリ玉子が入っている。

玉子サンド3切れだけど、重量からも予想していたがかなり満腹になる。

この3切れの為に玉子何個使っているんだろう…?
食べた感じとしては玉子4~5個は使ってそうな気がする。
ゆで卵のカロリーって1個80~90kcalらしいので、426kcalと書かれているので大体合ってそう。

感動するほど美味しいかと言われるとそこまでではないが、こんなボリュームの玉子サンドを食べたのは間違いなく初めて。
値段も安いし大満足な玉子サンドだった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました