寸又峡・井川大橋、静岡吊り橋巡りツーリング

久しぶりに行きたくなったので、寸又峡・井川大橋へ行って来ました。
新東名・静岡SAのスマートICから一般道へ。
362号を走って、最初に奥大井湖上駅を見に行った。

おぉ、ここって初めて来たけど思ってたよりも凄いなぁ。
ダムの変なところにある変わった駅。
ここから見やすいように、足下の木がバッサリ切ってあった。

写真撮ってて気が付いたけど、この橋を徒歩で渡れるみたいでこの写真を撮ってる場所から下って橋を渡って駅まで行けるみたいだけど、かなり大変そう。

電車が来たところを写真撮りたい。と思ってたけど、自分がここに到着する直前に電車が来てたみたいで、時刻表見ると待ち時間が長すぎて諦めた。

寸又峡・夢の吊り橋へ。
ここは水がかなり綺麗なのが良い。

吊り橋は1人で歩いていてもかなり揺れるけど、注意書きには10人まで乗れると書いてあった。
そんなに乗ったら揺れが凄そうなんだけど…。

ここは駐車場から結構歩く。
行きは下りだから大して疲れないけど、帰りが上り坂+階段で結構しんどい…。
途中休憩したけど、駐車場に戻ったらバテバテだった。運動不足が酷い。

井川湖にある井川大橋へ。
ここの吊り橋は車やバイクも通れる素敵な吊り橋。

ガソリンがやばかったので井川湖にあるスタンドで給油したらカードが使えない。と言われた。
いろいろ地方にも行ってるけど、スタンドでカード使えないって珍しい気がするなぁ。
給油キャップ落とされて傷付いてから、なるべくセルフに行ってるせいかもしれないけど。

井川湖の近くにある富士見峠へ行こうと思ったら工事の交通規制が。
この辺りっていつも工事やってる気がする…。
時間帯によって完全通行止めでかなり困るんだよね…。

富士見峠までは行けそうだったけど、天気が微妙で富士山なんて見える気配が無かったので、富士見峠は諦めて迂回路の27号で静岡市街へ。
今日は予報だと晴れマークが並んでいたけど、雲が多くて微妙な天気だった。

静岡へ来たら食事は「さわやか」でハンバーグ。
ということで、GoogleMAPで適当に行きやすい場所を探してナビに登録。

「新静岡セノバ店」というお店へ向かいながら、ナビを見てたら駅前にある店舗だった。
さわやかって駐車場付きの店舗しか印象無いんだけど、ここ駐車場あるのかな…。と不安になりながら行ったら駅ビル内のお店だった。
終わった…。と思ったら、駅ビルにバイクは3時間まで無料で駐めれる場所があった。

お店へ行ったら待ち人数0で、すぐに席に通された。
さわやかで待ち時間0って初めてな気がする…。
駅ビルだから混んでるかな? と思ったけど、逆に車で行きにくい分空いてるのだろうか?

ソースはまたミックスで頼んだけど、オニオンソースだけで良かった気もする。
もちろん相変わらず美味しい。

そのまま帰路へ。
帰り道で「なんか随分疲れたなぁ…」と思っていたけど。
走行距離は400キロ超えてたのと、寸又峡で歩いてバテたし、ずっとブラインドカーブの林道走ってたから当然だった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました