SR400のヘッドライトバルブ交換を自分でやってみた。

今後出先でやることもありそうなので自分用メモ。

・ヘッドライト脇の左右にある赤丸部分のネジを外す。黄緑部分は光軸調整用なので触らない。

・ヘッドライトユニットは上側に爪があるので、下側から持ち上げるように外す。
・カプラーは爪など無いみたいで引っ張るだけで外れた。

・ゴムキャップを外す、これも引っ張って外すだけ。TOPと書いてあるように上下があるので覚えておく。

・バルブの周りにリングがあるので回して取ると、バルブが取れるようになる。

・新品のバルブのガラス面には素手で触れないようにして、あとは元に戻す。
・バルブ周りのリングが固いけどしっかり最後まで回して締める。
・ヘッドライト固定のネジは片方を軽く締めてからヘッドライトを左右に回して微調整しないと、反対側のネジ山が上手く合わない。


新車で買ったSR400のヘッドライトバルブのローが切れた。
まだ11ヶ月目、走行距離は17500キロ。
CBやセローは新車から5万キロ以上は持ったので、あまりにもバルブ切れるのが早い…。

たまたまハズレを引いたのかな? とも思うので、今回は純正のバルブを購入してみた。
またすぐに切れるようなら社外品やLEDなども考えよう。

12V-60/55W H4ハロゲン
純正の部品番号 2F9-84314-00

部品代は3003円で社外品とも大差ない価格。

にりんかんで取り付けお願いしても工賃1000円と安いので任せてもいいけど、今回は自分でやってみた。
普段夜乗らないのでヘッドライト切れに気がつくのがツーリング時で、用品店とかに飛び込みでお願いしようとしても難しいので、自分で出来るようにしておこうと。

ドライバー一本あれば出来るので車載工具のドライバーでもなんとか出来そう。
最近の用品店は工具貸し出しもあるので、ちゃんとしたドライバー借りたほうが良いとは思うが。

やってみた感想としてはとっても簡単だったのでやってみて正解だった。
これで今後出先でバルブ切れに気がついても安心。

スポンサーリンク