さっぽろ雪まつり2017へ行って来た

冬の北海道で有名なイベント「さっぽろ雪まつり」へ行って来ました

羽田からジェットスターで新千歳空港へ、空港から札幌まで電車で移動
冬の北海道へ来たのは二度目、札幌着いて思ったのが寒くないなぁ。と
雪もぜんぜん少なくて、北海道へ来たという実感があまり無いままとりあえずホテルへ向かう

割と直前になって行くの決めたので、ビジホが取れずにカプセルホテルになった
ただ場所は良くて大通公園とすすきのの中間くらいにある「ニコーリフレ」というカプセルホテル
チェックインして荷物置いたら「さっぽろ雪まつり」のメイン会場である大通り公園へ

目玉の一つでもある自衛隊制作の「奈良 興福寺 中金堂」
細部まで拘って作ってあって凄い、そしてでけぇ…

スノボのイベント会場らしいけど見てても何も始まらなかった

雪ミク2017

このミク氷像は夜見ても昼見ても、どんな絵が描いてあるのか分かりにくかった…
雪像・氷像は夜に見ても造形が分かりにくい、昼間に見たほうが分かりやすかった

行ったのが初日だったせいか、まだ作ってる場所もあった

大通り公園の雪像はアニメやゲームのキャラが結構多かった
ポケモンは人気あるなぁ、ピコ太郎も人気だった

演奏イベントがやっていたけど着いてすぐに終わってしまった

この後「さっぽろテレビ塔」へ登って展望台から写真撮ろう。と思ってたけど
チケット売り場から行列になってて諦めた…

札幌駅のほうへ戻って夕飯、「十勝豚丼 いっぴん ステラプレイス店 」で豚丼

雪まつり会場のほうへ戻る途中に「札幌市時計台」へ寄り道、もう営業時間は終わっていたけど
以前時計台の中には入ったことがあるので問題なし

雪まつりの「すすきの会場」へ、こっちは氷像がずらっと並んでいる

こっちもまだ初日なせいか制作中の物がいくつもあった

一通りウロウロしてからホテルへ戻る
今回泊まったホテルはカプセルのくせにお風呂・朝食がそこらのビジホよりもぜんぜん良かった
ただし、エアコン効きすぎで半袖で布団無くても寝れるくらい暑い上に空気乾燥してた…

翌日、朝は雪まつり会場が空いているという情報を見かけたので会場へ

会場へ向かう途中の道路、雪少ないよね…
年始に北海道は雪凄いってニュースで見たような気がするのだが…

ぐるっと大通り会場を一回りしてから、シャトルバスで雪まつりの「つどーむ会場」へ移動

こっちにはラブライブ!サンシャイン!の雪像がある

あとちょっとだけど他にも雪像があった

あとは子供が遊ぶような施設などがあるだけで見る物も無いので、ドーム内の物販も軽く見てからまたバスで札幌駅まで戻る

「松尾ジンギスカン 札幌駅前店」でジンギスカン
ランチタイムのおかげか安くてボリューム満点だった、お肉も癖がなく柔らかくて美味しい

札幌駅から電車に乗って小樽へ
小樽のほうは普通に雪がそこそこ降っていて、足下が悪かったので靴に滑り止めを使った

中央の通りを歩いて運河へ

時間が余りすぎていたので、そこら辺をウロウロしてたときにセイコマ発見
そうだよ、北海道へ来たのにセイコマへ来てなかったじゃないか、道理で北海道へ来た気がしないと思った…
札幌だと普通のコンビニばかりでセイコマ見かけなかったんだよね

夕食のことを調べていたら、小樽駅のすぐ脇に市場があって海鮮丼が美味しい。という情報を見かける
バイクで来るときはフェリー乗り場もあるので、小樽には何回も来てるけど駅の横に市場なんてあった記憶が無い
小樽駅の横にそんなのあったっけ…? と思いながら行ってみたら、確かに分かりにくい場所に小さな市場があった

ただ調べていたお店は人気で結構な人数が並んでいたので、隣りも海鮮丼のお店だったのでそっちに入った
同じ市場で同じ海鮮丼だし、そんなに大ハズレすることはないだろう。と
ガラガラってお店に入ったら客が0人で冷や汗が出たw

サーモン親子丼を注文、1200円で安いなぁ。と思っていたら
丼が小さかった、デスヨネー。奥にあるお味噌汁の器のほうが大きいくらい
まぁ、昼しっかり食べたせいであまりお腹空いてなかったので丁度良かったんだけどね
味は普通かな。イクラがもっとプチプチしてると嬉しい、北海道でも一度しか食べたことないんだよなぁプチプチしたイクラ

日が暮れる時間になったので運河へ戻る

凄い人が増えていた…

右手の橋の上からの運河撮影ポイントに並んでいてもぜんぜん前の人が動かない
なんで? と思ったら、最前列に三脚立てた老人が陣取ってて邪魔なせいだった
あまりにも人が動かないから後ろからヤジが飛ぶくらい
三脚禁止にすればいいのに…

三脚は持ってきたけど、とても使える状態じゃなかったのでISO最大+手振れ補正で頑張ってみた

駅と運河の中間あたりでやってる「雪あかりの路」という展示へ
雪や氷の中にロウソクの火が灯してあって綺麗で良い
混みすぎて殺伐としてた運河よりも、こっちのほうがぜんぜん良かった

そのまま電車で札幌へ戻りホテルへ直行
翌日は飛行機の時間までやることがあまりないのでウロウロ

札幌は路面電車が走っている、何度か札幌へは来てるけど知らなかった
乗ってみたかったけど札幌駅のほうには走ってないので乗る機会が無かった

歩いてて見かけた不思議な管?
地面から生えてて湯気が出ている、なんだろうこれ?

夜の間に雪が降ったのか、今日は札幌近辺も結構道路が白い
これなら多少は見栄え良いかな? と「さっぽろテレビ塔」の展望台へ行ってみた

なかなか眺めが良い
本当は夜ライトアップされてる時間帯に来るのが一番良いんだろうけど混雑が凄いので…
展望台結構狭いので、夜はすし詰め状態になるの間違いないと思う
ちなみにここは三脚使用禁止の張り紙がしてあった

ビール工場の見学にでも行こうかな? と思ったけど、事前に申し込みが必要らしい。一応電話で問い合わせれば土壇場でも申し込み出来るっぽいけど
札幌駅近くにある「サッポロビール博物館」という場所は申し込み不要なのでそっちへ行くことにした

近かったのでキャリーバッグ引いて歩いて行ってみたら、大きな道から外れると雪が凄かったりで結構苦労した
やっと着いたと思ったら営業時間前…
え? なんか情報サイトで見た営業時間と違うんだけど…

情報サイトに間違った情報が載っていた…
今時スマホ対応してない情報サイトなんて珍しい。と思いながら見てたけど、個人が作ったサイトだったのだろうか…

営業時間まで待ってると飛行機の時間がギリギリになってくるのと
正直そこまでビール工場に興味も無く、寒い屋外で一時間以上も待つの嫌だったので、サッポロビール博物館から新千歳空港までバスが出ていたのでバスに乗って空港へ

新千歳空港内にある「雪ミク スカイタウン」へ
空港内にあるちょっとした物販スペースでしょ? と思っていたら
物販の量も凄いけど展示エリアも広くて凄かった

等身大のミクまである

観光地によくある記念メダルの機械かと思ったら、メダルもミク仕様で凄い凝ってる…

WAONミク、こんなのまであるのか…
雪まつりの会場や、札幌歩いていてもミク関係の物をよく見かける、ミクさんマジぱねぇ…

空港内にあるラーメン屋が並ぶエリアへ、北海道といえば味噌ラーメン!

空港内の飲食店情報見てて気になった、揚げたてのポテチが食べれる「カルビープラス」へ
揚げたてのポテチって初めて食べたけど美味しいなぁ

そんなこんなで「さっぽろ雪まつり」へ行って来ました
正直二泊必要無かった…、一泊で十分だった気がする

雪まつりの大通り会場、露天ばかりで雪像の数が物足りない、露天もっと減らして雪像増やして欲しい

北海道へ行くと車かバイクでしか移動してなくて、今回電車とバスで移動というのが初めてだったけど
移動は全部Suicaで支払えたし、電車の本数も多くてかなり便利だった、もっと移動で苦労するかと思っていた

ツーリングで行ったときは札幌や小樽をのんびり歩くことなんて無いので、こういう旅行も楽しいなぁ

スポンサーリンク

コメント

  1. うえのもの より:

    雪像が少ないのは、

    1.使える雪が案外少ない。
    2.雪を運ぶのに経費がかかる。
    3.1.とに2.を解決しようと自衛隊が協力してくれていたが、道外の人には軍靴の音が聞こえるらしく、大々的な協力が出来ない。

    が、原因ですね。

    自衛隊の演習地は基本的に立ち入り禁止なので、雪像に使える綺麗な雪が大量にあります。これらの雪は基本的に邪魔なので、雪像に使ってもらえれば、

    1.雪かきがはかどる。
    2.大型車両の運転において新人たちの公道練習になる。
    3.道外、地方出身者に地理を教えるきっかけになる。

    など、それなりに一石二鳥以上の効果があったんですが。

    • GAOU より:

      あぁ、雪不足とかも関係してたんですね
      今年はぜんぜん札幌は雪無かったのでどこからか運んでこないと駄目だから経費凄そうですね
      自衛隊が絡むといろいろ騒ぐ人達いるから難しいですね…