猫の楽園!猫島・田代島へ新宿から夜行バスで行ってきた

猫島行ってみたいなぁ。と思っていたけど、どこも神奈川からは遠くて諦めていた
だけど田代島が夜行バスで安く行けると知ったので行ってきた!

IMG_2358

行きは新宿発・石巻駅行きの夜行バス

IMG_0913

新宿西口のヨドバシ前からバス出てたんだね知らなかった…

バスは3列独立シート、トイレ・コンセント付で5800円
仙台駅までなら3000円の夜行バスもあった、仙台から石巻まで電車で800円くらいでこっちのほうがかなり安いけど
出発地点が東京駅なのと、朝眠い状態で電車での移動が面倒なので石巻駅直行を選択

3列独立シートって初めて乗ったけど、やっぱり寝てて体が痛くなった…
隣りに人が居ないので、体痛くなったらモゾモゾ体勢変えたり出来るのが利点か

IMG_0920

翌朝6時すぎに石巻駅に到着
サイボーグ009の像が立ってたりする
石ノ森章太郎が宮城県出身らしく、石ノ森萬画館とかいろいろあるらしい

バスの案内所で、港までのバス乗り場と時間を教えて貰い先に切符を買った
3番線から8時30分発の250円

バスまで時間があるけど駅前になんもないので、ちょっと歩いたところにある和風レストランまるまつ元倉店まで歩いて朝食を食べに行った

バスに乗って港まで、ちなみにバスの乗客は自分一人だけだった

IMG_0922

バスで10分くらい走るとフェリー乗り場に到着
ここで往復のチケットを購入、仁斗田(にとだ)港の乗り降りで2460円
もうフェリー来てたのですぐに乗り込む、思ってたよりも結構大きいフェリーだなぁ、もっと小さい漁船みたいのが来るかと思ってたw

IMG_0924

フェリーに40分くらい揺られる
小さい船だから多少揺れるけど、船酔いってしたことがないので問題なし

田代島の大泊港に最初に着いて、すぐに仁斗田港に到着

IMG_0925

上陸してすぐに第1島猫発見!
というかフェリーの乗り降りする場所で出迎えてくれた
この猫はここが縄張りなのか、帰りもここに居たなぁ

目を怪我してるっぽい、野良猫なので結構怪我をしている猫がいる

IMG_0928

港は震災以降に工事したっぽくて真新しい、まだ工事中の部分もあったり

IMG_2127

帰りのフェリーの時間をチェック、石巻に帰るフェリーは日に3本しか無く、この後帰る便は2本しか無いので絶対15:33には乗らないといけない

IMG_0929

散策を開始
散策するのに参考にした地図は石巻市が配布してる田代島散策マップ
ただこの地図だと道がよく分からないのでグーグルマップを見て歩いていた、ドコモでも電波入らないとこあったけど…

仁斗田港にある住宅地を散策すると、そこら中に猫がいる。ここが天国か…

IMG_2168

IMG_2195

IMG_2213

IMG_2287

IMG_2278

いくつか猫が集まっているポイントがあって、この商店前もその1つ

IMG_2265

IMG_2257

歩いていたらバイクの近くに猫が集まってた
吉田ぁー!スパナ持ってこーい! な感じかと期待したけど、バイク弄ってる感じの猫いなくて残念w

IMG_2293

この先が山道になり、廃校になった小学校を再利用した施設とかあるけど猫は皆無

IMG_2305

基本的に人が住んでいる部分にしか猫は居なくて、山の中は歩いていても猫は居ない
けど歩いていたら、にゃーん! と鳴きながら猫が駆け寄ってきた

IMG_2312

この先にある猫神社にいる猫だった
ここには何匹か猫がいたけど、猫用の飲み水はあったけどご飯どうしているんだろう…?

IMG_2317

IMG_0934

さらに歩いて行くと大泊港に着く
大泊港は仁斗田港と比べて民家の数も少なく、かなりこぢんまりとしている

IMG_0941

歩き疲れたのと、お日様出てきて暑かったのでベンチで休憩してたら、猫が駆け寄ってきた
甘えたいのかこいつ~。と思ったら、ただ日陰目当てだった…

IMG_0945

IMG_2352

IMG_2333

猫の落書きがしてある漁で使う道具っぽい物、これよく見かけたけど何に使うものかはよく分からない
他にもいろいろ猫に関する物が置いてあるのを見かけた

IMG_2326

IMG_2365

IMG_2141

大泊港にはあまり猫が居なくて、民家も数件ある程度だったのですぐに見終わってまた山道へ
散策マップの左下経由の大回りで仁斗田港へ戻ったけど大失敗だった…

猫とは一切会わないし、とくに見る物もなく無駄に歩いただけだった
歩いていて道路は荒れてるし、蜘蛛の巣だらけで地元民はもちろん観光客すら来てる気配が無いんですが…

無駄に遠回りして仁斗田港に戻ってきた

IMG_2403

IMG_2407

IMG_2420

IMG_2423

IMG_2434

猫ポイントの商店まで戻ってきてここのベンチで一休み
お腹空いたので石巻駅で買ってきたパンを食べ始めたら、寝てた猫たちがみんな起きて寄ってきた…

IMG_0950

餌やりは禁止されてるのであげれない
目の前で食ってすまない、山の中歩いてても休憩出来る場所無かったんや…

食べ終わって貰えないのが分かるとみんなすぐに寝に戻る

仁斗田港のほうもそんなに大きくないので、ちょっと歩くと一回り出来る
もっと隅々まで行ってみようかな。と思って歩いていたら、地元の人にその先なんもねーよ? と言われた

IMG_2441

IMG_2446

IMG_2482

IMG_2515

IMG_2520

IMG_2527

15:33のフェリーで帰る予定だったけど、結局14:12のフェリーで帰ることにした
結構歩いて疲れたね…、山道はアップダウンがあるのとそんな道を10キロ近く歩いていたので…

フェリー降りたらすぐに石巻駅行きのバスが来たので駅まで移動
次のフェリーで戻ってくるとバスが無いのでタクシーで駅まで行くしかないっぽい

お風呂入りたかったので、隣り駅で下車して天然温泉元湯・元気の湯
夜行バスまで時間があるのでのんびり

再度電車に乗って仙台駅まで移動、仙台と言えば牛タン! ということで評判の良い牛タン屋のたんや善治郎・仙台駅前本店

IMG_0965

んー美味しい!
柔らかいのにしっかり歯ごたえがあるなぁ、これで1500円と安いのも素晴らしい

時間つぶしでヨドバシへ
EOS M10があったので触ってみた

IMG_0967

電池入ってなくて電源入らなかったので、最初モックかと思ったくらい安っぽいボディだなぁ
レンズも新型で興味あったので、自分のEOS M3に付けて試し撮りしてみたけど
LightroomCCにまだレンズ補正データが無い、まぁEOS M3はEF-M22付けっぱなしなので特に買うことはないと思うけど

時間余っててしょうがないので、駅前のネカフェに行って時間を潰して
23:30仙台駅発・東京駅行きの夜行バスに乗る。帰りも3列独立シート、トイレ・コンセント付

帰りはJAMJAMLINERというバスで2800円と激安、仙台~東京区間は安いなぁ
しかも行きのバスよりも背もたれ倒れるし、足下広くてしっかり足伸ばせて快適だった
安い方が快適だとは思わなかった…
歩き疲れてるのと結構快適だったのでしっかり寝れて良かった

正直行きのバスはあまり快適ではなかったので、もう夜行バスで旅行することは無いかな。と思っていたけど
帰りのバスは快適だったので判断が難しいなぁ…

猫成分がたっぷり補充出来て田代島楽しかった
帰りの夜行バスを待ってる時間が無駄すぎたので
夜行バスで行って9時のフェリーに乗って、帰りは新幹線使うのが一番楽で良い気がする
他の猫島にも行ってみたいけど、他のはもっと遠いからちょっと難しいかな

石巻駅から港までのバスで海沿いを走ってるときに風景見てて思ったのが
結構復旧したのか、そもそもそんなに震災の被害が無かったのかよく分からない
堤防は最近作ってるっぽいけど、海沿いに工場とかあったけどあれ震災後に作った物なんだろうか…?
震災翌年に東北走って北海道へ行ったときに石巻も通ったはずなんだけどあまり記憶にないなぁ

スポンサーリンク