辛い・・・大腸内視鏡検査

今日は内視鏡検査、朝起きるのが憂鬱だった…
朝起きて水一杯飲んでから下剤の作成
今回初めて飲むモビプレップという下剤、以前飲んでたのより飲む量が減ってるから楽らしい

DSC00483

味は酸っぱい水って感じで相変わらず不味い…
テレビ見ながら15分にコップ1杯のペースで飲み続ける
1L飲んだ辺りから便意が活発になってくる、1L下剤を飲んだら今度は500ml水を同じようにコップで飲んでいく
お水って美味しいなぁ…、不味い下剤の後だから水美味しくて飲むペースが早かった

水飲んでる最中に無事に便が透明になった、思わずガッツポーズ
相変わらず不味いけど、以前のよりは飲む量減って楽になったかな、味はもっと改良して欲しいけど…

ひたすらトイレ行ってお腹落ち着いてから病院へ
着替えて鎮静剤を打つ、ここに来て気がついたけど鎮静剤って意識無くなるやつじゃないのか…
知り合いがやった意識飛ばしてその間に検査やる。ってのが希望だったのに…

で、結局検査が辛かった
あまり先生上手くなくて空気ガンガン送り込むから、唸り声がでる位辛い
ただ手際は良くて時間は短めだった気がする
鎮静剤って何か役に立ってたのか疑問に感じる…

ベッドで30分横になってたけど、空気ガンガン入れられたのでお腹痛くてトイレを行ったり来たり
しばらく病院で休みつつ軽く食事したりして、お腹落ち着いてから会計して帰宅

検査やると高いんだよねぇ、3割負担で11000円
高いお金払って苦しい検査するとかどんな物好きだよ…

スポンサーリンク