UPSバッテリー交換…ケーブルが固くて抜けない…

朝からカチカチやってるなぁ。と思っていたらビービーと五月蠅い警告音が鳴った
あまりにもビックリしてUPSの電源切ったら、メインマシンの電源もブツン! と落ちた、ですよねー…
そんな訳で使っているUPSがバッテリー交換時期になった
使っているのはオムロンのBY50Sという機種、日記検索してみたら2年2ヶ月前に購入してる
一般的な常温で使ってると2~2.5年がバッテリーの寿命らしいので、まぁこんなもんなのかな…

IMG_5457

ネットでポチったバッテリーが到着、製造日は今年の6月で安心
バッテリーの処分の仕方が分からなかったけど、オムロンに送れば無料で処分してくれるらしい
送り先が同じ神奈川県内なので送料は500円くらいかな
車やバイクのバッテリーと違うので、処分方法をどうしようか困ってたので助かる

箱から出すとこんな感じ、結構重いバッテリーなんだよなぁ

IMG_5460

UPSを開けてバッテリーの交換
…これが凄い苦労した…
ケーブルがガチガチでぜんぜん抜けない…
赤のプラスケーブルは端子を力任せに立てて、引っ張りやすい角度にしてから引っこ抜いた
黒のマイナスケーブルはマイナスドライバーを突っ込んで、プラのカバー部分を利用してテコの原理で抜いた

IMG_5461

糞みたいに堅くて苛々しながら30分も掛かった…
ガッチリはめれば良いってもんじゃないでしょ、交換のことも考えて作れよ…

スポンサーリンク