コンデジ Canon IXY600F 購入

最近活躍の場がないコンデジのRICOH CX4
長距離キャンツーのときは一眼は便利ズーム付けっぱなしだと思うので
そうなると食事写真を撮るのにコンデジは使うので、一応コンデジが必要ではある
CX4は動画撮影中のAFが効かないので、動画撮影が使い物にならない
GoProは魚眼レンズなので、車載以外で動画撮っても微妙な感じなのとズーム出来ないのでコンデジで動画撮れると嬉しい
そこで動画重視で静止画はおまけ程度で欲しい機種を選ぶ

CANON PowerShot S100が凄く良い感じ、RAWで保存出来るのが魅力的
しかし値段高いので無理、大して使わないコンデジに4万円出す気は無い
結局お店で弄ってて感触良かったCANON IXY600Fに決めた

なにが良いって安い、本体1万5千円
CX4をヤフオクで売れば1万くらいになるので、5千円で動画撮影出来るようになったと思えば安い
店で動画を撮ってみた感じAFそこそこで悪くないと感じた
静止画はCX4のほうが良いんだろうけど、CX4は緑が強く出ることが多くて色味が嫌いだったので差し引き0って感じかなぁ
CX4の前はIXY使ってたので操作も特に迷うことなくて良い

CX4に刺さってたSDHCカードが8GBだったので、動画撮ることを考えると不安なので
32GBのSDHCカードと液晶保護シート、互換バッテリー、CX4入れてたケースだとブカブカなのでカメラケースも買って結局2万円になった
差額1万円かぁ、まぁしょうがないかな
地味にコンデジ毎年買い換えてる…

使ってみた感じ若干白飛び傾向がある、けど露出調整画面開いたままシャッター切れるのが便利なので補正は楽
ズームしたときの最短撮影距離の制限がきつい、ちょっとズームしただけで近くの物が撮れなくなる、これは不便
液晶は綺麗だなぁ、CX4の液晶は結構酷かったので比較すると凄く良く感じる

試し撮りに江ノ島まで行って何時もの猫撮影と風景撮影

帰りに何時も通り道で気になってた日の出製麺所で昼を食べていくことにする

ちょっと早めに着いたので適当に時間潰してるときにテントウ虫を見つける、テントウ虫って凄く久しぶりに見た気がする…

コンデジって通常モードでも1cmから接写出来るけど、マクロモードとの違いってなんなんだろう…?
試しに両方のモードで同じ物撮ってみても、シャッター速度・絞り・ISO全部同じっぽいのだが…
11:30の開店と同時に店内へ、そば焼きの小を注文

マヨネーズたっぷりかかったキャベツが山盛り、さらに半熟卵が乗ってて、その下に濃いめの味付けの焼きそばがある
めちゃくちゃ美味しい、レビュー見てたらボリュームが凄い。と書いてあったので並じゃなく小を頼んだけど並で良かったなぁ
ラーメンや餃子も評判良いみたいだけど、餃子もボリュームあるらしく今回は頼まなかった
また今度江ノ島帰りに寄ってみようかなぁ
食べ終わって店出ると満席で5人ほど列んでた、人気店なんだなぁ

動画も試し撮りしたので猫動画

スポンサーリンク