ハリネズミとふれあえるカフェCHEESEへ行ってきた。

秋葉原にあるハリネズミカフェ「CHEESE」へ行ってきました。
中央通りにあって、以前アキバ歩いていたときに看板を見かけて気になっていた。

30分1500円のチケットを入り口で購入。
平日で空いてるのでフリータイムでいいと言われた、しかもドリンク飲み放題でとても良心的。

テーブルごとに水槽があってその中にハリネズミがいる。
ハリネズミを触ったことすらないので最初は手袋使って触ってたけど、人に慣れてるのか両手ですくい上げる感じで持てばとくに大丈夫そうなので素手で触っていた。

触る角度によっては痛いけど、横から触ると案外ハリがフニフニしてて柔らかいなぁ。と思った。
ハリネズミは器用に後ろ足でハリの部分を掻いていたりする。

寝てると、どの角度から見てもただの丸いハリの山。
起きてるとかなり活発で、あちこちで水槽から脱走しているw
水槽の高さが明らかに足りてない。

ハリネズミは狭いとこが好きで、ハリネズミ触る手袋の中に入り込むとハリが引っ掛かって出れないことがあるので気をつけて下さい。と最初に説明を受けていた。
他のハリネズミの写真撮ったりして席に戻ると、水槽から脱走して手袋の中に入り込んでて青ざめた。
店員さん呼んで無事引っ張りだして貰えたけど焦った…。

この手の小動物は回し車好きだよね。回しているところを見てると和む。
回し車のとこだけ動画も撮ってきた。

動画の後半にも見えてるけど、短いシッポがかわいい。

ヤマアラシのジレンマなにそれ? と言わんばかりの密集具合。

ハリネズミを手に持ったところを写真に撮りたかったけど、活発で手の上に乗せると腕のほうに登ってきたり落ち着きがなくて無理だった。

ハリネズミ以外にもフクロウやうさぎもいた。

フリータイムだったので2時間くらい居ようかな。と入店直後は思っていたけど1時間で満足して退出した。
猫カフェなら2時間くらい余裕だけどなんでだろう? と考えてみたら、ハリネズミは見た目の個体差が大してないので、こっちの子を撮ったらあっちの子も撮りたい。ということがないせいだと思った。

まぁ、短い時間で十分満足出来て良かった。
しかしアキバは猫・フクロウ・うさぎ・ハリネズミと動物カフェがえらい豊富になってきたなぁ。

スポンサーリンク

コメント

  1. うえのもの より:

    そもそも飼育が許可されているハリネズミの種類が少ないみたいですね。
    しかし、ハリネズミとは風変わりな。ハリネズミのキャラなんて、「ソニック」ぐらいしか思いつかんのです。

    • GAOU より:

      飼育の許可なんてあったんですね、知らなかった…
      ハリネズミ珍しいですよね、動物園とかでも小さいハリネズミって見かけないような気しますし。