12 2017/07

PLフィルターの買い換え

カテゴリー: 写真・カメラ | タグ:

レンズ買い換えたりしたせいで、手持ちのPLフィルターのサイズが合わないことに気が付いて買い換えました
今までは77mmを持っていたけど今回購入したのは82mmのPLフィルター

PLフィルターは値段が高くて82mmは1万円もする…
前回の77mmは買ったはいいけどぜんぜん使わなかったので、今度こそ無駄にしないぞ! と思い、24-70mmにPLフィルターを最近付けっぱなしにしてます

付けっぱなしも正直どうかと思うけど、こうでもしないと使わないので…

付けっぱなしのデメリットとしては、なんでもかんでも反射を消すのはよくない、特に水の表現など反射を生かしたほうが良い場合もある
シャッタースピードが常に遅くなる
夕方や夜景撮るときは不要の場合が多く、シャッタースピードも落ちて不便なので外した方が無難
PLフィルターは寿命があるので、使わないときはケースなどに入れて保管して熱と紫外線からは守ったほうがいい

PLフィルターには寿命があります Kenko Tokina スタッフブログ
http://www.kenko-tokina.co.jp/blog/2014/07/20140701-pl.html

これはそこまでしっかり効果が出てないけど、色彩コントラスト効果で青空の色が濃くなってPLフィルター無しよりは発色が良い
青空の色を濃くしたい場合PLフィルターは太陽との角度が重要で、太陽とレンズを向けた角度が90度くらいにすると一番効果が出るらしい
このときは太陽が斜め後ろの方向にあるので、もっとカメラを上に向けないと効果が強く出ない

PLフィルターを回してたら葉の表面のテカリが無くなり、緑色がブワっと濃くなって分かりやすかった
これは反射除去効果で、水面やガラスの反射の除去と同じ効果

水面の反射を消すのは割と分かりやすい
水面やガラスの反射は太陽が関係無く、水面に対して30~40度の角度で撮ればいいだけなので自分である程度調整できる

PLフィルターの上手な使い方 Kenko Tokina
http://ec1.kenko-web.jp/category/434.html

正直PLフィルターを回してても効果がよく分からないことが多いw
ただ効果が強く出た写真を見るとやっぱり良い。と思えるのでなるべく積極的に使っていきたい

上位製品の「Kenko PLフィルター Zeta EX」はさらに枠が薄く、透過光量が多く通常のPLフィルターより明るくてシャッタースピードの低下が少ないらしい
良いなぁ。とは思うけどあまりにも値段が高い…

アマゾンでいろいろ見てると安いPLフィルターもあるけど
薄型じゃなくてケラれたり、画質の劣化があったりで何かしら欠点がある製品ばかりな気がしたので無難なKenkoを購入した
以前購入した77mmのPLもKenko PRO1Dだけど、購入してから4~5年経つが特に劣化して変色もしていないので、5年以上使えるなら多少高くてもね…

今年の北海道ツーリングにはPLフィルターを付けたまま行く予定
北海道は緑が豊富なので活躍すること間違い無し、透き通って綺麗な「神の子池」の反射も消して綺麗に撮りたい


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)