標準ズームレンズの買い換え TAMRON SP24-70mm F2.8 Di VC USD A007

標準ズームを買い換えました

ずっとCANON EF24-105mm F4L IS USMを使っていたけど買い換えたかった
テレ端105mmが便利で旅行行くときはこのレンズ愛用していたけど、逆光に弱いのと最短撮影距離が長くて飯が撮りにくいのが気になってた

どうしようかな…。とずっと悩んでいたら、24-105mmの新型が発表されて気になっていたけど
最短撮影距離が変わらず、発売後のレビューを見ても逆光と湾曲が良くなっただけで、標準ズームの中でも低めだった解像力や他はあまり変わらないようなので候補外へ…

いろいろあった結果、TAMRON SP24-70mm F2.8 Di VC USD A007を購入した

img_4202

TAMRONのレンズは個体差が大きいみたいで、調整に出すとピントや解像力が見違えるように良くなった。という話をよく見かける
個体差のハズレ率がかなり高いみたいで、ハズレ個体引いて手放してる人、ハズレ個体を調整に出しても満足いく結果にならない人が多いみたいで非常に怖い…
ちなみに保証期間中は調整無料だけど、保証期間が終わってると調整が1万円くらい掛かるらしい

調整に出すの前提で考えれば、新品を買っても変わらないかなと新品を購入
楽天のセールでポイント沢山付いて、価格com最安値よりもぜんぜん安く、程度の良い中古と同じ程度の価格で買えた

ズームリングがちょっと固いのが気になる、固めのほうが勝手に伸びることなくて良いのかもしれないけど
この固さも保証期間内なら無料で調整して貰えるらしいので、しばらく使って気になるようなら調整して貰おうかな

描写能力に関しては折り紙付きなので問題無し

手ぶれ補正は効きが良い、ファインダー覗いててピタリと安定するのが見て分かる
70mmで撮って1/30は安定する、1/10でも多少いけるので3段分くらいは実感できる

ただ、シャッターボタン半押しAFしてピピッと音がしてから、0.5秒前後経たないと手ぶれ補正が効かなくて遅いのが気になる
最初この一呼吸待たずにシャッター切ってて、手ぶれ補正効いてないんだけど…。と思った
これがちょっとネックだけど、その分手ぶれ補正の効きは素晴らしいので我慢かな

AFの速度は純正に比べると遅いかな? とは少し思うけど、速度はそんなには気にならない程度
暗いとこや逆光は純正と比べるとAFが弱いかなと思う
もっといろんな状況で写真撮れば気になる時があるのかもしれないが、現状ちょっと触った感じではあまり問題なし

手ぶれ補正の効くまでの時間が気になったので、ヨドバシに置いてあるA007で試したけどこんなものらしい
TAMRONの新しいSPシリーズの単焦点45mmも試してみたけど、こっちはAFがA007よりも遅く感じた
ただ手ぶれ補正が効くまでの時間は短く感じた、もしかしたらAFが遅いせいでそう感じたのかもしれないが

ズームリングがキヤノンレンズとは逆方向なのは戸惑うけど使ってれば慣れるかな?
レンズキャップがちょっと摘まみにくくて気になるので純正のと交換した
金リングで見た目がダサいのは諦めてる

欠点はあるものの良いレンズだなぁと思う
ずっと旅行では24-105mmで撮っていたので、テレ端が70mmになったことが一番の不安
念のために70-200mmか100mmマクロでも一緒に持っていったほうが良いかもしれない

このレンズはフィルター経が82mm、手持ちのPLフィルターが77mmなので使えなくなった
PLフィルターって高いんだよなぁ…、しかもぜんぜん使わないので買うのを躊躇う
amazonに安いPLフィルターあるけど望遠で使った時の画質劣化が酷いみたいで悩む

実はこのレンズ買う前にCANON EF24-70mm F2.8L II USMを買いまして…

img_4023

こっちはハズレ個体だったみたいで、後ピンでAFマイクロアジャストメントで調整してもあまりしっくりこなくて
ピントの調整に一度出さないと駄目そうだったのと
使っててやっぱり手ぶれ補正が欲しいなぁ。と思ったのでTAMRONにしました

最近キヤノンは価格改定して調整出すと結構高くて…、保証期間の有無に関わらずLレンズなら5000~1万円程度
ちなみにシグマは保証期間の有無に関わらず無料、神か!

結果的には良い個体を引き当てたのでTAMRONにして良かったです

スポンサーリンク