EF70-200mm F4L IS USM 付けにくいレンズフードの改良

いつも使ってるEF70-200mm F4L IS USMのフードが付けにくくて以前から苛々していた
特に逆付けがやりにくい、付いたと思ったら斜めにハマることがあったり…

他のレンズは、フードとレンズに赤い印が付いているので悩むことは無い

IMG_9649

けどEF70-200mm F4L IS USMには印が何も付いてないせいで分かりにくい
目印にテープを貼ったりしてたけど、カメラバッグやポーチに入れてると剥がれてしまった

フードに直接目印を書いちゃうか。と思って何か良い物ないかと探して
部屋に転がってた白サーフェイサーを使うことにした
マスキングテープを丸く切り抜いてサフを一拭き

IMG_9647

レンズには直接何かしたくないので、赤い『L』の文字に白い目印を合わせるようにした
ここからフードを時計回しするとフードが固定される
カメラボディにレンズ付けたときにこの『L』の文字は上のほうに来る場所なので割と良い感じ

逆付けするときも合わせる位置が同じなので、『L』の文字に白い印が来るようにグリグリやると一発で逆付け出来るようになった

ただEF100mm F2.8Lマクロと比べると、構造が違うのかやっぱり逆付けはやりにくい…
長いレンズでフードの逆付けの機会も多いので多少は楽になって良かった

スポンサーリンク