カメラレンズ型貯金箱

先日キヤノンがミニチュア・カメラUSBメモリーを発売した

004

007

すげー欲しい! と思ったけど
USBメモリの容量が8GBで税込10778円、レンズ2本セットだと21556円

さすがに高すぎじゃないかな…、今時8GBのUSBメモリってのも酷い
USBメモリって最近まったく使わないしなぁ

そういえばレンズ型のタンブラーとかあったなぁ。とアマゾンで検索
レビューを見てるとタンブラーとしての性能がどれも微妙っぽい
そもそもタンブラーはTHERMOSの性能の良いのを使っているので、レンズ型タンブラーを買っても使わないと思う

実用性のあるグッズ無いかなぁ? とアマゾンでいろいろ見てて、これだ! という商品を見つけてポチった
買ったのは、一見キヤノンLレンズのEF24-105mm F4L

IMG_4532

IMG_4535

レンズキャンプがCanonじゃないのが残念
ここに横長の穴が空いてる。そう、貯金箱なんです!

IMG_4549

カメラやレンズを買う為の貯金が出来る実用品!
来年EOS 6D2が発売されそうなのと、EF50mm F1.4もリニューアルされそうなのでお金貯めておかないとなぁ…。と思っていたところなので丁度良い

スイッチ類も動かないけどそっくりに作られている

IMG_4555

本物のEF24-105mmF4Lと並べても遠目から見たら誤魔化せるレベル、サイズはほぼ一緒

IMG_4552

レンズキャップ・フード部分が蓋になってて蓋は外した状態で届いた、普通のレンズフードみたいに本体に取り付けるだけなので意思が弱く途中で開けちゃう人だとお金貯まらない可能性があるw

500円玉で貯めた場合、いくら貯まるのか謎だけど手持ちの500円玉を20枚入れてみたけどかなり余裕がある
100枚は余裕で入りそう、多分入っても150枚くらいかなぁ?
EF50mmF1.4新型はIS付いたら多分7~8万円くらいになりそうだから、レンズ貯金するには丁度良いサイズかも

スポンサーリンク