01 2014/07

SHOEI SPFSフィッティングサービス

カテゴリー: バイク | タグ:

今のヘルメットはサイズが合ってなくて緩いので、調節して貰うために川崎のナップスへ
購入店に関係無く、無料で調整を行ってくれるSHOEIのイベント「SPFSフィッティングサービス」へ

今のヘルメットってLサイズを被ったら、若干きつい気がしたのでXLを購入した
けど使ってると緩すぎて気になり始めた…

SHOEIのスタッフが頭の形を測定してくれて、PCに入力する

「お客様だとMサイズですね」

…ん? Lかと思っていたら、M…だと…?
試しにMサイズを被ってみると、被れないことはないけどさすがにきついような…?

自分のヘルメットの内装にスポンジを入れて調整を繰り返す
結果的にはこんな感じになった

IMG_0943

いつも店頭で被ってみてネットでポチってたせいで、正しいヘルメットのサイズについてよく知らなかった

よく頬部分のクッションできつく感じることがあるけど、あの部分はヘタるし調節も出来るので気にしないでいいらしい
一番大事なのは、おでこをぐるっと一周した部分でヘルメットを支えているかどうかで、頭のてっぺんは軽く触れてる程度で良いとか
確かに調整するまでは緩かったので、頭のてっぺんに負荷を感じていた

きついヘルメットを緩くするのは結構手間らしいので、SHOEIならLサイズ買って調整するのがいいのかもなぁ
特に緩いとか感じなかったっけど、以前使ってたZ-6とX-TWELVEはLサイズだった

あとは長時間被ってみてどうかだなぁ
まぁ気に入らなかったら自分で貼ってあるスポンジ外すか、無料なんだしまたイベント行けばいいかな


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)