超硬張鋼チェーンのカバー交換を依頼してみた

バイクのロックで中野製鎖工業の超硬張鋼チェーン 1.7m(16Φ)を屋外で使っていたけど
3年ほど使っていてカバーの汚れが目立ってきたので、カバーの貼り替えを依頼した
最近カバーの材質と色が変わったらしくて、新しいカバーは黒らしいので汚れ目立たなくて良いなぁと

IMG_9787

交換前はこんな感じ、ホイールに通してたので油汚れ? っぽい黒い汚れが拭いたりしても落ちなかった
チェーン自体は錆びにくい素材なのもあり、錆もなくまだまだ使える
生まれ変わった姿はこちら、綺麗になって嬉しい

IMG_9795

カバーが布っぽい質感になった、以前のカバーはカバー自体が硬くて取り回しがしにくかったけど
新しいカバーは柔らかいので取り回しが楽で良いなぁ
見た目も使い勝手も良くなってくれるなんて交換して良かった

カバー交換・往復の送料その他で合計5000円程度掛かった、カバー代が大体3000円で送料が2000円くらい
5000円も掛かるの? と思うかもしれないが、このチェーンだけで3万円近くする商品だったりする
使っている南京錠E-18Hと合わせると5万円近くするバイク用ロックの中でも結構上位の品物
盗まれてから後悔しても遅いし、何年も使えるのでまぁいいかと奮発して買った

IMG_9798

太さはこんな感じ、成人男性の手首と同じか若干チェーンのほうが太いくらい
乗り換えたセローはこんな太いチェーンを通す場所が無いので、U字ロックを追加で購入した
南京錠を使わずにこのチェーンとU字ロックで固定するようにする、こいつでしっかりセローを守って貰うかな

IMG_9801

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    U字ロックは車のパンタジャッキで簡単に破壊されてしまうので
    せっかく鎖が丈夫でもそれだとちょっと不安ですね

    しっかりした錠前を使う事をお薦めします

    • GAOU より:

      ありがとうございます。
      ジャッキ等を入れる隙間が出来ないように使っているので大丈夫です。