チェーンルブ

車検から帰ってきたバイクを拭き掃除してて気がつく
スイングアームがチェーンルブでベタベタになってる…

あぁ、うん…。ドリームでチェーンメンテしてもらうといつもこれなんだよなぁ…
フクピカである程度ならゴシゴシやれば綺麗になるのでゴシゴシ拭く
スイングアーム拭き終わってから、リアホイールを見てみるとフクピカじゃ落としきれないほどのチェーンルブの汚れ…

あのさぁ…、チェーンルブ吹くときに周りに飛び散らないように気をつけろよ…
チェーンメンテしてからひとっ走りすると、リアホイールはチェーンルブが飛んで多少汚れたりするけど
スイングアームやリアホイールのブレーキ側の面は普通汚れないから、明らかにチェーンルブ吹くときに汚しただろ。というのが分かる
ボロ布片手に持って、余計な部分にルブ着かないように拭くだけでこんなの防げるだろうに…
しょうがないのでパークリを布に吹き付けてリアホイールを拭く

ドリームに頼むと汚いのと、普段自分は透明なチェーンルブ使ってるけどドリームは白いのしか置いてないので
断れるときは断ってるんだけど、今回はチェーンを交換して無理そうなので断らなかった

せっかく拭き掃除したのに翌日土砂降りの中走ることになった…、洗車したいけどこの時期やるだけ無駄だからなぁ
また拭き掃除でお茶濁すか…

スポンサーリンク