定番シートバッグ!キャンピングシートバッグ2を購入

キャンツーの時に使うシートバッグを買い換え、TANAXのキャンピングシートバッグ2を購入した
届いたら検品したほうが良い。とAmazonのレビューにあったので付属品や接続部品の確認

説明書見てても「接続バックル」の使い方がよく分からなかったけど、写真を見てたら理解した
シートバッグをバイクから下ろしたときに、バイクに繋がったままでブラブラしてる固定ベルトをまとめておく為の物だった
おぉ…、考えて作ってあるなぁ。と関心した
ただドリンクホルダーの位置がここなの…? と多少疑問を感じる

実際キャンツー時の荷物を入れてみた
最初に一番でかい荷物であるテントを入れた瞬間感じた疑問、容量小さくね…?

今まで使ってたタフザックが60Lなので、キャンピングシートバッグ2は59L~70Lの可変なので一番小さい状態でも十分だろう。と思ってたけど
左右に付いてる鞄に容量取られてるっぽくて、本体だけだと50L程度しか無い気がする…
最小限の荷物+マットを外付けすることで、容量拡張せずにギリギリ収まった
けどこれって着替えやタオル等が入ってない状態…

IMG_3340

容量拡張するとマットもバッグの中に入れても余裕があり悪くない感じ、ただ横幅広すぎなのでミラーで後ろ見えるのか多少疑問
雨の日の一眼退避スペースとかも考えると、結局サイドバッグ併用しないと駄目っぽいなぁ
実際使いながらあれこれ試していくしか無いかな、来週にでもキャンツー行きたい!

スポンサーリンク

コメント

  1. 戌威 より:

    同じくキャンピングシートバッグ2狙ってたんだけど、こうやってみるとちょっと微妙っぽいなあ。
    同容量の他のバッグも要検討だわ。

    • GAOU より:

      両サイドの小さい鞄が正直いらない、それ以外は使いやすくて良いと思う
      積むの面倒だし走ってるとずれてきてウザかったけど、タフザックはなんだかんだで便利だった