21 2012/09

ツーリングセロー

カテゴリー: バイク


最近調べてたらツーリングセローが良いんじゃないかと思い始めた
見た目が微妙だと思ってたアドベンチャースクリーン、パイプの径がハンドルと同じらしくナビやETCとかいろいろ付けれるらしい
もしかして凄く便利なのかもしれない

大型のリアキャリアはタンデムステップ辺りまで伸びてるので今までの物よりも安定するらしい
アンダーガードはまぁ付いてたら良いかな程度、そんなに激しい道を走らないと思うので正直どうでもいい

ブラッシュガードは転倒時にレバー折れるの防いでくれるから良いんだけど、これグリップヒーター装着出来ない気がする…
防風効果もあるんだろうけど、グリップヒーターの快適さを知ってしまった今となってはグリップヒーターは手放せない
最悪グリップヒーターの使える旧型ブラッシュガードに交換するとか…

一番の心配はケツの痛み。ケツが痛くなるのは最初だけでそのうち馴れる。というような話も聞く
まぁ確かに今のCB400SFも最初はケツ痛くなったし、馴れればなんとかなるのかなぁ…?
オプションでシート幅の広いツーリングシートがあるものの、防水に難ありで水が染み出てくるとか

サイドバッグサポートを付けてサイドバッグを使いつつ
改造したは良いけど結局一度も使ってない70Lホムセン箱を積めば、快適なんじゃないかという期待
サイドバッグの雨対策が嫌になったら、ワイズギアのマルチキャリアを使えば片側21Lと容量が小さいけどパニアが付く

心配なのはケツの痛み、こればっかりは走ってみないと分からない部分なのでレンタルバイクで調べたい
わりと近場でセローのレンタルバイクをやってる店があるけど、どうもETCが付いてないっぽい
ETC無いと浜名湖まで行くと高速代金高すぎる…、その場合は別の場所を考えたほうがいいのかな
来週天気良い日にでもレンタルバイクでひとっ走りしてみたい
その前に数日間天気良い日があれば、ビーナスライン・木崎湖・白川郷の2泊3日のキャンツーにも行きたいなぁ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)