白川郷・能登半島ツーリング2

寒くてぜんぜん寝れずに5時に起きる
冬用のシュラフ買わないと駄目だ…、冬用のは高いんだよね

キャンプ場を出てコンビニで朝飯食べて、そのまま高速で能登半島へ
最初の行き先は、なぎさドライブウェイ
ここは砂浜なんだけど車やバイクが走れる道路、一度走ってみたかった


走ってみると砂全体が湿ってるのか、サラサラではない。かなり硬くてしっかりしてる
しばらく走って海岸沿いにみんな車駐めてるので、バイク駐めて写真でも撮ろう。と思い
ちょっと海岸沿いに行った瞬間タイヤがズリズリ滑って危険な状態になった、慌てて引き返したけど怖すぎる…

高速走っててPAに寄ったときにバイクの駐車場所が無かったので、隅っこに駐めたら人が駆け寄って来る。ここ駄目なのかな? と思ってたらライハのチラシを渡された
能登半島のほぼ中心に位置する江尻屋というライハ
ライダーハウスって行ったことないんだよね、楽しそうなんだけど雑魚寝がちょっと…
そのうち一度は行ってみよう。と思ってるので、検討したけど今日はもうちょっと先まで行きたいのでライハは頭の隅に置いておく

千枚田を目指して海沿いを走る、景色が良いのぉ
能登半島って特に何も無いと思ってたけど、海綺麗なので海沿いの道は走ってて気持ちが良い
正直能登半島にライハなんて作って需要あるの? とか思ってました、ごめんなさい

千枚田の道の駅から見た写真

小さな田んぼがいくつも並んでる、機械が使えず全部手作業で収穫するとか…
ここの道の駅で自転車で日本一周してる人がいた、バイクですら2ヶ月掛かるらしいのに自転車だとどれくらい掛かるのだろうか…

さらにひたすら海沿いを走る

この辺りの海は綺麗で凄く良い、面白い岩場も沢山あって見てて飽きない

能登半島の最北端にある禄剛崎灯台に到着
駐車場から10分程度歩くと見えてくる、灯台はかなり歩かないと駄目な場合があるので、近いところは凄く嬉しい

今まで見た灯台の中で一番小さい気がする…
灯台の近くにあった日本列島ここが中心。と書いてある石碑
自称日本の中心はいくつもあるので正直当てにならない

見附島を目指して走ってたら4万キロ達成

今年入ってあまり走ってない気がしたけど、年2万キロペースは変わらずなのか

そして見附島へ到着、別名軍艦島

長崎のと比べると大分小さいけど、よくもまぁこんな形で残ってるものだ

だらだらと海沿い走って能登島へ

ツインブリッジのとから島へ入り、能登島家族旅行村Weランドが今日のキャンプ場
一泊1000円。毛布借りようとしたら500円、高いから一瞬悩んだけど寒くて今日も寝れないとやばいので借りた
温泉の割り引き券も売ってたので300円で入浴券を購入、テント設営したらそのまま温泉へ

入浴後温泉の休憩室でくつろぎながら天気予報を見たら、明後日の天気が絶望的に悪い…
明後日は長野から神奈川まで帰る予定だったけど、全域で雨予報
ここらでもう一泊しても変わりそうも無いので、明日のうちに神奈川まで帰るように予定を変更する


明日の用事を少しでも済ませる為に能登島大橋を渡って走る
美人四姉妹が経営してるという噂のホテルへ

はい、痕の聖地です。正直痕は古すぎてよく覚えてない
ここのホテルは高級ホテルらしくて一泊数万するとか…
ついでに駅前も聖地らしいので写真撮っておく

ウロウロしてたら日が沈んだので、夜景が綺麗そうだったツインブリッジのとへ戻り写真を撮る

能登島をぐるぐる走りまくった、思ってたよりは大きい島だったなぁ
キャンプ場へ戻り就寝
毛布暖かいなり…

本日の走行距離404.1キロ

より大きな地図で 白川郷・能登半島ツーリング2 を表示