白川郷・琵琶湖・奈良公園ツーリング 2日目

朝5時起床。
心配したけど寒かったが一応は寝れた。
上はしっかり着込んでいるけど下半身が寒かった…。

前日の夜に買っておいた朝食をテント内で食べて撤収。
出発して道路走っていたら気温1度、やっぱり0度くらいまでは気温下がったみたいだなぁ。

白川郷へ寄ったら朝日が良い方向から出ていたので、日の出前に来ると良いのかもしれない。寒いけど。

今日の目的地は琵琶湖、その前になぎさドライブウェイへ寄り道。
朝は空いてて道路が快適で白川郷から2時間掛からずに到着。

走れる砂浜、なぎさドライブウェェェェェェェェェェイ!!

走り始めてすぐに気になったのが、程良く湿っている一番砂が締まってる場所を走っているのに若干タイヤがズルズル滑る。
…はて? 何時もこんなものだったっけ…? もっと安心して走れたような…。
と走っていたら、乾いて砂が白くなっている場所が多くてどうしても白い場所を走ることになる。

走ってたら案の定、砂が白い場所で前輪取られて激しく転倒しそうになる。
気のせいじゃ無くてやっぱり何時もより路面状況が悪い、先を見るとさらに白い部分が増えていたのでまだ途中だったけど細い脇道から脱出した。

こういうこともあるんだなぁ。と思うけど2/3は走れたので全然オッケー。
自分の進行方向側からオンロードバイクが走ったら確実に死ねる路面状況だと思う。

ダラダラと走って琵琶湖のメタセコイア並木へ。

この時期は新緑が綺麗で良いなぁ。
最近このメタセコイア並木内の駐停車が禁止になって注意看板があった…。
ここ写真撮るには良い場所だったので残念。

実はこの写真を撮った反対側から来たんだけど、曲がってきた道路の都合看板に気が付かずにバイク駐めて写真撮ってた…。
この写真を撮る場所まで来て看板に気が付いた。後で確認したら反対側にも自分が曲がってきた道路の10m手前に看板があった。

最近琵琶湖に来てなかったのでここに来るのも久しぶりだけど、駐車位置が指定されてたりお店が出てたりですっかり観光地になっていた。
ここ以外にも近辺にメタセコイア並木があるみたいなので今度行くときはそっちへ行ってみようかな。

メタセコイア並木のすぐ近くにあるマキノ高原キャンプ場へ。
敷地内に温泉もあって便利なキャンプ場。

テント設営して時間に余裕があったので、40キロほど離れた鳥喜多というお店まで夕飯を食べに行った。
親子丼の評判が良いお店。

親子丼(580円)
やばい…美味しい。半分食べてから黄身を崩したらさらに美味しい。

こんなに美味しいのに580円は安すぎる、安すぎて申し訳ないのでサイドメニューでも頼もう。と思ったけどサイドメニュー的な物は無かった。
お店の人の接客も高級店並の凄い丁寧で、この値段でこんなに美味しい物食べさせて貰って申し訳なくなる。
味はもちろん、値段も接客も最高で久しぶりに食事して感動した。

キャンプ場への帰りは夕日を眺めながら琵琶湖の湖畔を走る。

メタセコイア並木の夜景ってどうなんだろう? と思って日が沈む前にメタセコイア並木へ戻ってきた。
一眼のバッテリーが切れそうだったので交換しよう。と鞄を漁ったら…、予備バッテリーが鞄に入っていない…。
どうやら充電器ごと自宅に忘れてきたらしい、バッテリー情報見ると残り2%…。
ライブビュー使わなければ10枚~20枚くらいなら撮れそうだけど、温存しておくことにしてキャンプ場へトボトボと帰った。

本日の走行距離416キロ

スポンサーリンク