横浜へ夜景撮影ツーリングへ行って来ました。

最近まともにツーリングに行けてないので、横浜まで夜景を撮りに行ってきました。
ちょっと早く着いたので山下公園へ行ってみた、実は山下公園へ行くのが始めて。

ドラマの「あぶない刑事」シリーズが好きでよく見てたせいか、初めて来た場所なのに見たことある景色ばかり。
海沿いにずらっとベンチが並んでるのが自分の中での山下公園のイメージ。
公園隣りの駐車場がバイク1時間110円と良心的で良かった。

赤レンガ倉庫へ移動して「横濱たちばな亭」でオムレツライス&ロースカツを食べた。

youtubeで料理動画とかもよく見るんだけど、このお店のオムライス動画を見て一度食べたいと思っていた。

卵がふわふわで凄く美味しかった、しかも思ってたよりもボリュームがあってかなり満腹に…。
満腹になっちゃったので悩んだけど、せっかく下調べしてきたので同じ赤レンガ倉庫内にあるアップルパイ専門店の「GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE 横浜店」へ。

悩んだけど来て良かった。と思えるほど、りんごがたっぷりで美味しいアップルパイだった。
アップルパイ好きでよく食べるんだけど、ここのはかなり上位に入るくらい美味しい。
店内の雰囲気がちょっとファンシーなのと、女性客orカップルしかいないのでライジャケ姿のおっさんが一人で一眼で写真撮るには厳しい環境だったので適当写真w

ご飯食べてから外に出たらすでに真っ暗。写真撮りに来たくせにトワイライトタイムをご飯食べて過ごしてしまった。
赤レンガ倉庫の1号館と2号館の間でイベントの建物があったのでまぁいいかなと…。

すぐ近くにある「象の鼻パーク」へ移動
入り口に「自転車とバイクは押して歩け」と注意書きがあるので、エンジン切って押し歩いてバイク撮影。

なかなかバイクで夜景撮れる良い場所って無いけど、ここはかなり写真撮りやすいし楽しい場所だった。
光るパネル? みたいのが並んでいて面白かったけど、上手いこと構図が思いつかずにバイクと撮れなかった、次回行く時までに何か考えておこう。

赤レンガ倉庫のところがバイク押して歩くのも禁止されてて辛い、あそこで撮れれば一番なのだが…。

2枚目のバイク主題の写真が手持ちで撮ったけど、手振れ率が高くて現像してて泣きそうになった…。
不安だったので多目にシャッター切っておいたので、手振れしてないのがあって助かったけど危ないとこだった。
横着しないで三脚使うか、シャッタースピードもっと上げないと駄目だなぁ…。

お隣にある「大桟橋」へ。

少しだけ離れた「港の見える丘公園」へ移動。

ここからベイブリッジが良い感じに見えると知って撮りにきた、望遠が必要だけど確かに良い感じに見える。
ベイブリッジは時間帯によって橋の上のほうが青く光るけど、丁度カメラを構えたら色が変わってくれた、最悪20分は待たないと駄目なので嬉しい。
人が居なかったのでここでのんびり休憩してから帰宅。

何時も赤レンガ倉庫と大桟橋しか行ってなかったのでバリエーションが増えて良かった、特に象の鼻パークがバイクの写真撮れて楽しい。

しかしこの辺りは、赤レンガ倉庫・象の鼻パーク・大桟橋・山下公園が徒歩で行ける距離にあるので写真撮って歩くにも楽しい場所だなぁと思う。

スポンサーリンク