ブレーキパッドの片減り

タイヤ交換で都内のマッハへ
走っていたら都内はイチョウが見頃っぽいと思ったので
マッハへ向かう途中にある神宮外苑へ寄ったらイチョウが綺麗だった

マッハに着いていつも通り交換お願いして、二階でコーヒー飲んで待ってたら
メカニックの人からリアのブレーキパッドが減ってるので交換したほうがいい。と言われる

そういえば昨日からブレーキしたときにギギッ!と引っ掛かるような感触がたまにしていた
ブレーキパッドのせいだったのかー。と交換をお願いする
パッドは多分デイトナ?の赤パッド、2500円で工賃1000円とお安い!
YSPで頼んだときはリアで純正パッド4800円+工賃2200円で合計7000円したので半額

タイヤ交換終わって引き渡し
外したブレーキパッドを見せて貰ったら
片方はそこそこ残ってるんだけど、もう片方は完全にパッド無くなってた…

とりあえず新しいの着けて動作確認した感じだと大丈夫だけど
たまに片減りしてないか確認したほうがいいと言われた
ブレーキキャリパーのオーバーホールをそのうち一度やったほうがいいのかなぁ?

リアのパッドは真後ろから見ればよく見えるんだけど、フロントのパッドは片方全然見えないんだよねぇ…

あと次回あたりにフロントのチューブは交換したほうがいいかも。と言われた
今走行距離が75000キロなので、次回は多分90000キロくらいかな

スポンサーリンク