宮ヶ瀬湖で天の川撮影

条件がそこそこ良さそうなので宮ヶ瀬湖へ天の川撮影に行ってきた

実は少し前にも行ったんだけど、その時は霧が出てて駄目駄目だった…
雲はレーダー見れば分かるけど、霧は行ってみないと分からなくて辛い
今日は霧出るなよ…。と祈りながら宮ヶ瀬へ

IMG_5627
24mm F4.0 ISO3200 SS20秒

霧は出てなかったけど天の川の下のほうが微妙な感じだった
肉眼で天の川がよく見えないけど気のせい? と思ってたら気のせいじゃなかった
初めて天の川撮影に行ったときは、肉眼でもしっかり確認出来たからなぁ

30分くらい撮ってたけど、最初から最後まで天の川の下のほうは微妙だった
これって雲じゃなくて光害なのかな…?
今回行ったのがちょっと早めの時間だったので、もっと夜中に行ったほうがいいのだろうか
次回は現地でもうちょっと長居して、時刻変えつつ撮影してみようかな

今回カメラはEOS 6D+EF24-105mmF4L
レンズが開放F4.0と暗い為ISO3200でノイズがきつい、けどノイズ除去これ以上強くかけると天の川が見にくくなる
シャッタースピードは30秒まで増やすと星の流れが気になるので個人的に20秒が限界

今度行くときはサブ機のEOS M3+EF-M 22mmF2でも試しで撮ってみよう、F2で明るい分ISO800で撮れないかなぁ…?

前回はEF40mm F2.8STMで撮って画角が狭くて辛かったけど、24mmならそこそこ広く撮れて問題ない感じかな
欲を言えばもっと広いほうが良いが…
安いレンズだとSAMYANGの14mm F2.8が天の川撮るには良いらしいけど
普段広角レンズってぜんぜん使わないのと、MFで普段使うには不便なのでさすがに買う気は無い

IMG_5598

今日も宮ヶ瀬近辺や道志みちで他に良い場所ないかとウロウロ探してはいたけど
街灯も無く真っ暗で良い条件の場所が無く、ふれあいの館より良い場所が今のところ無いなぁ

宮ヶ瀬に天の川撮りに行くと、天体観測の老人が毎回話掛けてくるんだけど
今回行ったときも話掛けられて話してたら、天体望遠鏡覗いて見ろと言われ覗いたら土星が見えた
すげぇ、ぜんぜん知らなかったけど、ちょっとした望遠鏡あれば土星って見えるものなんだね…
望遠何倍なんですか? って聞いたら100倍くらい。って言われたけど凄いのかどうかすらよく分からなかったり

天の川撮りに行くときは周りが真っ暗なので適当に安い赤いライトを買った
天体観測とかで白色じゃなく赤色ライトを使うのは、暗闇に慣れた目を元に戻さないため(瞳孔が閉じないように)らしい

IMG_5634

値段の割にはしっかりしてるし、なかなか良かった
ただカメラ弄るとき両手使うことが多いので、ヘッドライトじゃないのが不便なので頭に固定したいなぁ
けどこのままのほうがポケットとかに入れやすくて便利な面もあるので悩む