東京モーターサイクルショーへ行ってきた

第42回 東京モーターサイクルショー

IMG_1638

初日なので13時からが一般入場

YAMAHA
新型R1
ヘッドライトが目立たないデザインになってレース車両っぽくなった、個人的には二つ目のほうが好きかも

IMG_1647

セロー250 30周年記念モデル
街乗りに似合うそうな小洒落たカラーリングの記念モデル、珍しくカラーリングに気合い入ってて良い感じになってる

IMG_1652

HONDA
大型ズーマー?w
ホンダこのデザイン好きだね
タンク横が収納スペースになってるのが便利そうで良い

IMG_1770

CRF250ラリー
最近のラリーデザインを取り入れた感じで格好いいけど、コンセプトなのでどうせ市販車はダサくなるかなぁと。CRF250もコンセプトのときは凄く格好良かったし…

IMG_1785

撮影コーナーがあってハングオフの写真撮れて面白いけど、残念なことに背景の幅が足りてない感じw

IMG_1791

KAWASAKI
今回の目玉?
Ninja H2
川崎が本気出してスーパーチャージャー詰んだりした男バイク、恐らくバイク史に残るであろうとんでもバイク
お値段は270万円…
ミラーコートブラックとかいうテカテカ塗装で写真に撮りにくかった

IMG_1744

サーキット仕様のNinja H2R
市販バイクはある程度性能に制限があるので、こちらは全力出した状態な上にコスト度外視でいろいろ本気出したバージョン
お値段は540万円……

IMG_1752

IMG_1768

DUCATI
新型の1299 Panigale
パニガーレは曲線美が素晴らしい、そしてお値段見るとため息が出るw

IMG_1670

BMW・ハーレーは特に写真撮らなかった

ばくおん! 痛車

IMG_1796

IMG_1798

IMG_1807

IMG_1802

パトレーバー痛車

IMG_1834

IMG_1836

IMG_1851

バイクガレージで凄いのがあった
左右の透明な窓部分が、透明状態から中が見えなくなるように切り替えられる
多分同じ技術だと思うけど、ヘルメットのバイザーでクリアシールドからスモークシールドに変えれる便利なのあるけど高いんだよなぁ…
e-Tint Akari® AX.11

IMG_1680

B+COM新型のSB5X
なんか邪魔くさいアンテナ付いたんだけど…

IMG_1818

メディアサーバーが展示してあった
知り合いとB+COMで通話しながらツーリングしてるけど、通話状態だとナビの音声とかが聞けなくて不便してた
これを中継点にすると会話しながらでもナビ音声や音楽が聴けるので欲しかった

IMG_1707

ただの中継点という機能と安っぽい見た目から判断して5000~7000円かなぁ?
けどここのメーカーはなんでも高いので、1万円超えるだろうなぁ。なんて思ってた

「メディアサーバーいくらになるんですか?」
「22000円です」

聞いた瞬間鼻で笑ってしまった、いくらなんでも高すぎだろ…

キャンギャル

IMG_1660

IMG_1675

IMG_1684

IMG_1690

IMG_1708

IMG_1727

IMG_1735

IMG_1773

IMG_1792

IMG_1843

IMG_1846

屋外の試乗の様子を流し撮り
久しぶりに流し撮りしたけど難しすぎる…、まともにピントきてる写真が無くて絶望した

IMG_1918

000_7390

去年のブログ記事見たら単焦点50mmだと会場混んでて辛いって泣き言が書いてあったので
今回は24-105mmで行ったら楽で特に困ることはなかった
屋外の撮影で使うかなと70-200mmも一応持って行った、今後もこの組み合わせでいいかも

モーターサイクルショー初日は13時からだったので、昼前に秋葉をうろついてから行った
アキヨドでレンズ試したり、見たかった物もあったので丁度良かった

IMG_1600

IMG_1617

IMG_1620

IMG_1625

IMG_1627

IMG_1630

IMG_1632