追突事故しつつ免許更新

免許更新の時期になったので二俣川の試験場へ行ってきた

R246を走って八王子街道へ、何時もここは混んでる
渋滞しててチマチマ走ってたら、バイクがガクンッ! となった
低速だったからエンストした? と思ったけどエンジン切れてない、なんぞ? と思ったら後ろのトラックにカマ掘られたっぽい…

マジかよー。とバイクを道路脇に駐めるとトラックの運転手が駆け寄ってきた、若い女性ドライバーだった
減速してないのにカマ掘られるとか、完全にトラックよそ見運転じゃねーか…

軽く当たったっぽくてバイク確認したけど、ナンバーがちょっと凹んだくらいでカウルもほぼ無傷
エンストと勘違いする程度の衝撃だったから、特に体が痛む場所もない
修理の必要なさそうだし、ちゃんとすぐに駆け寄って体の心配してくれたので、車間取れよと文句だけ言って見逃した

DSC_0056

普段バイク乗っててもすり抜けしない人間だけど、こういうのが怖いんだよなぁ…
追突されて車と車の間に挟まれたらバイクじゃライダー死ぬし
信号とかで止まるときもトラックって車間詰めてくるの多い、なんなんだよあれ

立ちゴケすらしてないのに、初めて付いた傷がカマ掘られるとか…
ただ多少の衝突を物ともしないのはさすがオフ車だ! とは思ったw

そんなことがあったけど10時半に試験場へ到着
二俣川の試験場は二輪の駐車場がしっかりあるのでバイクで来た

事前に手続きの手順を調べておいたので、ささっと15分程度で手続き済ませて講習の教室へ移動
11時10分から講習開始で、あまり待ち時間無しでスムーズに終わった
ドラレコの事故映像使ったビデオ見たりで結構楽しかった
マスク持って行くの忘れたのが微妙だった、咳してる人がこの時期多い…

スポンサーリンク

コメント

  1. 戌威 より:

    ケガ無いのはよかった。
    大型は運転席が高くてフロントが短いから、前が見やすくて寄せやすい。フロントアンダーミラーもあるしね。
    で、大型を運転しているドライバーは大型に寄せられることがどれだけプレッシャーになるか分かってない。
    二輪としてはいつでも逃げられるようにしておくしかないね。

    • GAOU より:

      フロント短いほうが車間取りそうなものだけどそうでもないのかね…? トラックとか運転しないから分からないなぁ
      フロント短い→前の車やバイクに近いと怖いってなりそうだけど